Amazon欲しいものリストを公開したら本当にプレゼントが届いたよ! 送ってくれたひとありがとーう!

広告


まいど、黒井です。

Amazonの欲しいものリストを個人的に活用しているひとは多いと思いますが、欲しいものリストって「公開」することができるんですよ。

ぼくが公開している欲しいものリストから商品を購入すると、それはぼくへの「プレゼント」になります。

 

そして、ついに、欲しいものリストからプレゼントが(2016年6月23日)届いたのです! どこのどなたか存じませんが、プレゼントありがとうございます!!!

もうなんどかプレゼントをいただいているのですが、欲しいものリストからはじめてもらったものは、お徳用パックのブラックサンダーチョコでした。

本当にとどいてびっくり!

でも、いちばんびっくりしていたのは……

荷物を受け取った母ですねwww

広告

Amazonの欲しいものリストって何?

Amazonの欲しいものリストとは、文字どおり「欲しいもの」をリストにして管理することのできるAmazonの機能のこと。

多くのひとは自分の欲しいものをリストにして管理するために使っていると思いますが、実は「欲しいものリスト」は広く公開することもできるんです。

以前に読んだ「持たない幸福論」という書籍で「欲しいものリストの公開」について触れられており、かるーい気持ちで公開用の欲しいものリストをつくってみました。

選択可能な時代と選択するための知識【持たない幸福論 - pha】

2016.01.04

 

ぼくのつくった欲しいものリストはこちら。

 

公開欲しいものリストからいただいたプレゼント全まとめ。

 

ブラックサンダーチョコ(たくさん)

はじめていただいたプレゼント。とどいたときは驚きと嬉しさでわけ分からんくなりました。ぼくがいただいたのは「50コ入り」のものだったんだけど、現在のAmazonにはないみたい。

 

トラスコ マジックテープ結束バンド

以前に記事でも紹介したトラスコのマジックテープ結束バンド。結束バンドなんだけどベリベリッと簡単に貼ったり剥がしたりすることができるので、ケーブル類を束ねたり、イヤホンやヘッドホンのケーブルをまとめたりするのに重宝するんですよ。いくつあっても困らない日用品をいただきました。

 

カメラのレンズプロテクター

カメラのレンズに装着するプロテクター。これがあると直接レンズに傷や汚れがつかないので、一眼カメラを使うなら必須のアイテムです。

 

ぬくもりを感じた(小並感)

めちゃくちゃ嬉しいよ!!!

プレゼントをもらったということよりも「ブログをちゃんと読んでくれているひとがいる」ということが証明されたようで、読んでくれているひととつながれたようで、とっっっても、嬉しかったのです。

これまで「ブログが読まれている」というのは、アクセス解析ソフト上の「数字」か、記事についた「コメント」でしか確認することができませんでした。

自分の欲しかったものが「プレゼント」というかたちで手元にとどき、それがAmazonの欲しいものリストから誰かが買ってくれたものだと気付いた瞬間、「ああ、本当にブログを読んでくれているひとがいるんだ」と、数字からでは分からない、ひとのぬくもりのようなものを感じたのです。

 

もうとにかく嬉しい!!!

学生時代には「ガンガンいこうぜ」でイジメられていて、ずっとひとりぼっちだったぼくは、家族以外のひとからプレゼントをもらったことなんてありませんでした。

そのまま成人してしまい「ガチのひきこもり」が完成してからは、プレゼントはおろか、他人と接する機会そのものがまったくない状態だったので、ひとからプレゼントをもらうという経験は、なかなか不思議な感覚でした。

それからじわじわと嬉しさがこみ上げてきて、すっかりハッピーです。

プレゼントってこんなにひとを幸せな気分にしてくれるんですね。ぼくもお金に余裕のあるときには困っているひとの「欲しいものリスト」から何かプレゼントしてみたいなあ。

 

Amazonの欲しいものリストを公開する方法については、下の記事にまとめてあります。興味のある方はどうかご覧くださいませ。

Amazonの「ほしい物リスト」を公開してみた!【おめぐみりすと】

2016.01.15
広告

広告


フォローしてね!

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です