Amazonのほしい物リストを公開したら本当に届いちゃいました!ありがとーう!

広告

まいど、黒井です。

Amazonの【ほしい物リスト】を公開していたら、本当に商品が届きました! どこのどなたか存じませんが、カンパ、ありがとうございます!!!

ちなみにブラックサンダーチョコね!

ありがた〜く頂きます。

Amazonのほしい物リスト、公開してみるものですね。ぼくみたいな弱小ブロガーがほしい物リストを公開しても「あいつ調子ノってるぜ」とか言われるだけかと思ってました。本当に届いたのでびっくり!

でも一番びっくりしていたのは・・・

荷物を受け取った母ですね(笑)

広告

ほしい物リストってなに?

スクリーンショット_2016-01-15_18_25_20

Amazonの「ほしい物リスト」とは、文字通り「ほしい物」をリストにしておくことのできるAmazonの機能のことです。

通常は「自分のほしい物をリストにして管理するために使う」ものなんですけど、実は「ほしい物リスト」を広く「公開」することもできるんです!

Phaさんの著書【持たない幸福論】にて「ほしい物リストの公開」について触れられていたので、かるーい気持ちで「ちょっとやってみるか」と公開ほしい物リストを作ってみたんです。

ちなみに現在は2つのリストを公開しています。

おめぐみリスト
120キロからのダイエット応援リスト

そしてこの度、親切な方がブラックサンダーチョコを購入してくれたんですね。ありがとうございますぅぅう!

ぬくもりを感じた(小並感)

IMG_0388

正直ねえ・・・

めちゃくちゃ嬉しいですよ!

「タダでもらった」ということよりも「ブログをちゃんと読んでくれているひとがいる」ということが証明されたようで、すごく嬉しかった。

これまで「ブログが読まれている」というのは、アクセス解析ソフト上の「数字」でしか確認することができませんでした。

今日は何人が見てくれたんだなあ・・・

と、ぼくは「数字」で確認していたんですね。

または「コメント」ね。でもあんまりみんなコメントくれないんだよなあ。もっと気軽に書いてくれていいのよ?

それが「品物」というかたちで手元に届き、Amazonのほしい物リストから買ってくれたんだと気づいた瞬間、ああ、本当にブログを読んでくれているひとがいるんだ、って、数字からでは分からない、ひとのぬくもりのようなものを感じました。

とにかく嬉しい!

ずっとひとりぼっちだったぼくは家族以外から何かモノをプレゼントしてもらうことがないまま成人したので、なんだか不思議な気持ちです。

ぼくもお金に余裕のあるときには、困っているひとの「ほしい物リスト」を探して、何かプレゼントしてみたいなあ。

ブラックサンダー、大事に食べさせていただきます。

Amazonの「ほしい物リスト」を公開する方法について下の記事にまとめているので、興味のある方はぜひご覧ください。

Amazonの「ほしい物リスト」を公開してみた!【おめぐみりすと】

2016.01.15
広告




フォローしてね!

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です