入ってないヤツはバカ! Amazonプライムのお得すぎる「13の特典」全まとめ!

広告

まいど、ひきこもりブロガーの黒井です。

インターネットショップ最大手のAmazonには「Amazonプライム」というトンでもない会員サービスがあるんですけど、ご存知ですか?

Amazonプライムに入会すると、年会費3,900円(月額325円)でAmazonの特別なサービスを利用することができます。

プライム会員だけの特別サービスは「これ本当に月額325円でいいの?」とちょっぴり不安に思ってしまうほど充実しています。

Amazon使いなのにプライム会員じゃない人は、すっごい損してますよ!

かくいうぼくも、これまでずっと「Amazonプライムに入会すると固定費が増えるから嫌だなあ」という理由で、プライム会員になるのを避けていました。

でもプライム会員だけの特典がすごい!

それひとつで「月額1,000円」以上しそうなサービスが、どどーんとまとめて使えるようになって……それで「月額325円」なんです。

Amazonヤバい。

ということで、今年3月、ついに「Amazonプライム会員デビュー」をしたので、Amazonプライムのサービスの充実さについて、語らせてください!

 

広告

とりあえず目次

Amazonプライムの「月額料金」は?

これまでAmazonプライム会員になるためには年会費として「年額3,900円」を支払う必要がありました。ところが、なんとAmazonプライムに「1ヶ月更新」という新しいプランが登場し、より気軽にAmazonプライムに入会することができるようになったんです。

現在Amazonプライムには「1年更新」と「1ヶ月更新」ふたつのプランがあります。1年更新なら利用料は「年額3,900円」1ヶ月更新なら「月額400円」となっています。

【Amazonプライムの年額・月額料金】

  • 1年更新・・・年額3,900円(月額に換算すると325円)
  • 1ヶ月更新・・月額400円

1ヶ月更新のプランでAmazonプライムに入会すると、1年更新のプランより少し高額になりますが、より気軽に入退会できるので、カジュアルに利用したい人は1ヶ月更新のプランがおすすめです。

1年更新なら年額3,900円(月額325円)、1ヶ月更新なら月額400円を支払い、Amazonプライム会員になると、一体どんな特別サービスを受けられるのか?

これが……トンでもないことになってるんです。

全部まとめました! Amazonプライム会員だけの特典13個まとめ。

Amazonプライム会員になると、Amazonの特別なサービスを利用することができます。

それひとつで「月額1,000円」くらいしそうなサービスから、ふだんのAmazonの利用が便利になる「かゆいところに手が届く」的なサービスまで、全部で13もの特典があるんです。

Amazonプライム会員限定のサービスを、全部、まとめて紹介します!

Amazonプライム特典1:「配送料と配送オプション」がタダになる!

Amazonでのお買い物にかかる「配送料」や「配送オプション」がタダになります。マーケットプレイスでの注文の一部にはAmazonプライム会員でも配送料がかかってしまうこともありますが、多くの商品で配送料、配送オプション料が「無料に」なるんです。

【Amazonプライムで無料になる配送料・配送オプション】

  • 合計金額が2,000円未満のお買い物(通常350円)
  • お届け日時指定便の利用料(通常350円、または514円)
  • お急ぎ便の利用料(通常360円)
  • 当日お急ぎ便の利用料(通常514円)

Amazonプライム会員ならこれ全部タダになります!

仕事や学校があって家にいられる時間が限られているから「日時指定」をしたい。でも日時指定便を利用するにはオプション利用料として「350円」が上乗せされてしまう……

Amazonプライム会員なら、日時指定便の利用がずーっと「無料」ですよ。ちょっとしたものを購入したときにかかる「2,000円未満なら350円の配送料」も無料に。Amazonでのお買い物がよりスマートに、便利になります。

Amazonプライム特典2:「Amazonパントリー」で日用品を「1つ」から購入できる!

Amazonパントリーは、生活するのに必要な日用品や食料、飲料を「必要なぶんだけ」購入することのできるサービスです。

「1箱290円」で箱を購入し、この箱のなかに詰められるだけ商品を詰め込んで届けてもらいます。

インターネットショップでよくある「日用品や食料・飲料は箱買いするしかない」という常識を打ち破り、スナック菓子ひと袋、飲料水1本からダンボールに詰められるので、必要なぶんだけ購入できますよ。

Amazonパントリーでは「対象商品から5つ選んで購入すると箱の代金がタダになる」というキャンペーンもやっていますから、実質的な負担はゼロに等しい!

Amazonプライム特典3:「ポチッとな」で商品が届く! 「Amazon Dash Button(アマゾン・ダッシュ・ボタン)」

こちらも日々の生活を快適にするためのサービスで、その名もAmazon Dash Button(アマゾン・ダッシュ・ボタン)。

いつものシャンプーや、いつもの食器洗剤、いつものトイレットペーパーなど「いつも使っている日用品」を「ボタンに登録」して利用します。

あ、シャンプーが切れそうだぞ、というときには「いつものシャンプーを登録したボタン」をポチッとする。すると、パソコンやスマホを使わずに、それだけで「いつものシャンプー」が届くんです!

Amazonダッシュボタンは「1つ500円」で販売されていますが、実際にボタンを利用したときにその500円が返ってくる仕組みになっているので、こちらも実質的な負担ゼロで利用することができます。

Amazonプライム特典4:「Amazonファミリー」で最適なベビー用品を。

Amazonファミリーはその名の通り「ファミリー向けサービス」です。小さなお子さんや、生まれたばかりの赤ちゃんがいるファミリーに嬉しいサービスがたくさん!

子どもの生年月日(または出産予定日)を登録することで、子どもの年齢に適したオムツやベビーカー、おもちゃなどのお得なクーポンや、Amazonファミリー限定の特別セールの情報をメールでお知らせしてくれます。

Amazonファミリーに子どもの生年月日を登録すると、ベビー用品をさらにお得に購入できる「3,900円分のクーポン」も使えます。

Amazonファミリーの「3,900円分のクーポン」を利用するだけで、Amazonプライムの年会費「3,900円」の元が取れちゃいますよ。Amazonやっぱりすごい!

Amazonプライム特典5:ネットで生鮮食品!? 「Amazonフレッシュ」

Amazonフレッシュは、対象エリア内ならAmazonで生鮮食品を購入することのできるサービスです。生のお肉やお魚はもちろん、野菜や果物、たまご、乳製品など、すぐに傷んでしまうような食品を、安心して注文できます。

Amazonパントリーのサービスが開始されたときにも思いましたが、もはや世の奥様方がコンビニやスーパーマーケットに通いつめる必要はないんですね。Amazonすごすぎ。

Amazonプライム特典6:商品が1時間以内にとどく!? 「Prime Now(プライム・ナウ)」

対象エリア内なら注文した商品が1時間以内にとどくサービスです。Prime Nowに対応している商品のみ、という条件付きですが、注文から1時間でとどくってすごいよね!

すぐにとどけてほしい日用品や化粧品、急にひとが来ることになったときに出すお菓子やお惣菜まで、対象エリア内なら1時間以内でとどきます。

Amazonプライム特典7:KindleやFireタブレットが「4,000円割引」に!

Amazonが提供している電子書籍リーダー「Kindle」シリーズや、タブレット端末「Fire」シリーズの一部は、Amazonプライム会員なら「4,000円割引で」購入することができます。

【4,000円割引で購入できる製品一覧】

KindleとFireが「4,000円割引」ということは、ここでもAmazonプライム会員の年会費「3,900円」の元が取れちゃいます。

Amazonファミリーのクーポンも合わせれば「Amazonプライムに入ったほうがむしろ得をする」ということになります。

ぼくはKindleとFire7タブレットを「4,000円割引」で購入しましたよ!

Amazonのお手軽エンタメ・タブレット「Fire7」が届いた! さっそく開封します。

2017.06.07

Kindle Paperwhite購入!Kindle Unlimitedと組み合わせて最強の読書スタイルをゲットだぜ!【開封レビュー】

2016.08.05

 

Amazonプライム特典8:毎月1冊の本が無料で楽しめる「Kindleオーナーライブラリー」

Amazonプライム会員になり、KindleやFireタブレットを購入したら、今度は電子書籍を「タダで」読みましょう。Amazonプライム特典のひとつ、Kindleオーナーライブラリーを利用すれば、毎月1冊の本を無料で楽しめます。

Kindleオーナーライブラリーの対象に選ばれている本は「名著」ぞろい!

誰もが「聞いたことのある」本を、毎月1冊タダで読めちゃいます。

Amazonプライム特典9:聴く本(オーディオブック)の「Audible(オーディブル)」が3ヶ月間無料に!

いつも自動車で移動しているから本を読む時間がない、本を読みたいけど読むのがニガテだ、という人は「本を聴く」という方法がおすすめです。

Amazonプライム会員なら、Amazonが運営しているオーディオブックの聴き放題サービス「Audible」を3ヶ月間タダで利用することができます。

  • 車を運転しているとき。
  • 満員電車で本を読む余裕がないとき。
  • 本を読みたいけど読むのがニガテなひと。
  • お風呂に入りながら。

本を聴くことができると、読書ライフが充実すること間違い無しですよ!

Amazonプライム特典10:「タイムセールの先行販売」で良いものを安く購入できる!

Amazonでは日々「タイムセール」が行われています。タイムセールで安くなっている商品は「個数が決まっている」ので、より良く人気のある商品ほどパパパーッと売り切れてしまうんです。

Amazonプライム会員ならこのタイムセールに「通常会員より30分早く参加」することができます。より人気で、より割引されている商品を、ひと足先に購入できちゃうんです!

Amazonプライム特典11:無制限の写真保存ストレージ! 「Prime Photos(プライム・フォト)」

Prime Photosを利用すれば、写真を「何枚でも」無制限でAmazonに保存しておくことができます。スマホでパシャパシャ撮った写真が増えすぎて困っている人は、Prime Photosに写真を保存しましょう。

またPrime Photosには「Amazonアカウント」を利用するので、スマホで撮った写真でも、パソコンやタブレット端末から閲覧することができますよ。

Amazonプライム特典12:人気の音楽100万曲以上が聴き放題! 「Prime Music(プライム・ミュージック)」

100万曲以上の音楽が聴き放題になる「Prime Music」だけで、Amazonプライムの年会費「3,900円」以上の価値がありますよ!

1年更新なら「月額325円」ですからね? たったそれだけの出費で、100万曲以上もの音楽が聴き放題になるんですよ!

Amazonちょっと頭おかしいよねwww

聴き放題のラインナップが幅広く、けっこうマニアックなジャンルの音楽までそろっています。まさか上原ひろみのアルバムが網羅されているとは思いもしませんでした。Amazonヤバい。

Amazonプライム特典13:映画やドラマからバラエティやアニメまで見放題! 「プライム・ビデオ」

音楽のつぎはビデオ! 日本映画や日本のドラマ、洋画や海外ドラマはもちろん、バラエティ番組、旅番組、子どもから大人まで楽しめるアニメ作品まで、ぜーんぶ見放題のトンでもないサービスです。

それこそ「プライム・ビデオ」だけで「月額1,000円くらいしてもおかしくない」というサービスですよねえ。それがAmazonプライム会員の特典としてついてきちゃう!

なかには「プライム・ビデオでしか見れない番組」もあります。「本当にこのサービスも年会費3,900円(月額325円)にふくまれてんの?」って感じです。

ついこの間まで地上波で放映されていたドラマがすぐに追加されたり、いままさに放映中のアニメがプライム・ビデオでも見られたり……と作品数がどんどん増えています。

結論:Amazonプライムは「ヤバい」

「プライム・ビデオ」と「プライム・ミュージック」の2つだけでも年会費を払う価値があります。それなのに、他にもたーくさんの特典がついてきて、年間3,900円。

【Amazonプライムの年額・月額料金】

  • 1年更新・・・年額3,900円(月額に換算すると325円)
  • 1ヶ月更新・・月額400円

ふだんからAmazonを利用している人は、プライム会員にならないと損だよ!

Amazonプライムには「1ヶ月のお試し期間」があるので、まずは1ヶ月、無料でAmazonプライムのすばらしさを体験してみましょう。

 

予告:Amazonプライム会員限定の「スーパーセール」が今年もやってくる!【7月10日、11日】

Amazonプライム会員限定のスーパーセール「Amazon Prime day」が今年もやってきます。これがまたトンでもないセールなんですよ!

まいとし数量限定で、大型テレビやパソコン、高級ブランドのバッグが「数百円という破壊的な価格で」販売されたり、トイレットペーパーやティッシュなどの日用品も、どどーんとまとまって、こちらも数百円で販売されることもあります。

Prime dayはある種の「お祭り」ですよ。

Prime dayはAmazonプライム会員のお試し期間中でも参加することができるので、これを機に、まずは1ヶ月Amazonプライムをお試しで使ってみては?

広告




フォローしてね!

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です