ぼく、変わります!TANOBLOと自己の改善についてのメモ書き的なもの。

スポンサード

まいど、黒井です。

ぼくは根っからのネガティブ人間で、何を見ても「怖い」とか「できない」という言葉を連呼します。

ぼくにもっとも似合わない言葉、それは「変化」です。

そんなぼくですが、120キロからのダイエットを始めてみるなど「変化」しているんですよ。

これを機に、TANOBLOでも何か「変化」を起こそう。

そう考えたぼくは、これまで「やりたい」とか「やらないとなあ」と思っていたことをだらだら〜っと書き出してみました。

そして、これらを実行に移し、少しずつでも、変化していこうと決心したんです。

スポンサード

やらないといけないなあ、と思っていたけどメンドウでやっていなかったこと。

スケッチブック-バツ

まず頭に浮かんできたのは「やらないといけないけど面倒でやっていなかったこと」でした。

書き出してみると、どれも「小さな」ことでした。

でも、だからこそ面倒なんだよなあ。

先送りにしてきた「やるべきこと」たち。

  • メールフォームを設置する(プラグインでできるらしい)
  • WordPressとプラグインのバージョンを常に最新にする(これは継続的で面倒だね)
  • サイドバーの最上部にプロフィールを持ってくる
  • プロフィールの刷新
  • 個別ページの見直し
  • TANOBLOの方向性を分かってもらえる記事を集めたページ(まず最初に読んでほしい記事まとめ、みたいなヤツね)

と、こんなところ。

書き出しただけで「ダルいなあ」とリアルに呟いてしまうくらい、ぼくは怠惰で自堕落な人間なんですよ、ほんとに。

面倒だなあ、と感じる理由というかイイワケというか。

74c631e3b39c4b0bde803a300e7d6bd1_s

怠惰であり自堕落であることは間違いないんですが、そこへさらに「うつ病」がのしかかっています。病気のせいにするもんじゃないけど、やっぱりしんどいんですよ。

うつ病って「辛い」とか「キツイ」とかじゃなくて「しんどい」という感じなんだよね。分かってくれるひと、いるかなあ?

あとは「太っている」こと。冒頭でも言ったとおりダイエットを始めたので、こちらについては「改善中」という状況ですが、太っていると、思考停止に陥りますね。

実は体重が「120キロ」あります。おっかなびっくりダイエット宣言!

2016.05.13

ブログを「家でひとりで」やっていることも、怠惰の理由の一端であると考えています。

アルバイトの経験さえないので、時間管理がなってないんですよね。裏を返せばよくもまあこんなテキトーな感じでなんとかやっているな、とも言えなくもない。

自己管理についても学んでいかないといけませんねえ。

ぼく自身の課題。

  • まず痩せること(164センチで120キロとかヤバイ)
  • 運動習慣を身につける(ダイエットと平行して)
  • 睡眠の質を向上させる(まず不眠をどうにかしないとなあ)
  • 時間管理に関する本を読む
  • 自己管理に関する本を読む

目下、こんな感じかな。

運動習慣でも睡眠でも、時間管理でも自己管理でもかまわないので、何かおすすめの本などありましたら、どうかコメントにてお教えください!

あとがき

ぼくは凡人です。それどころか「底辺」ですよ。だから「変わる」ことに大きな恐怖もあるし「面倒なんじゃないか」とか「しんどいんじゃないか」とか、いろいろ考えてしまいます。

だから小さな小さな変化を、少しずつ少しずつ積み重ねていくしかない。そう思うんです。それなら、なんとか、できそうかなって。

スポンサード

フォローしてね!

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です