デブの暑さ対策!デブが教える夏を乗り切る必需品5選!

スポンサード

まいど、黒井です。

7月14日現在の体重が「116キロ」の黒井です。

ぼくは夏がキライだ!!!

暑い!

とにかく暑い!!

ということで「暑さ対策」や「夏バテ対策」など、夏を乗り切るための必需品を5つ紹介します。

どれもリアルに使ってます・・・

スポンサード

夏を乗り切るための必需品5選!

s_photo-1418985991508-e47386d96a71

暑い夏を上手に乗り切るための必需品を5つ紹介します。どれも実際にぼくが使っているものですよ。

【1】万能ボディウォーター! – MEN’S 肌水

IMG_0469

資生堂の「肌水」です。ぼくは男だから「MEN’S 肌水」だけど、女性はふつうのを使えばいいと思います。

肌水はふつうの「化粧水」とは違って、全身に使えるので、気分をリフレッシュしたいときには「ボディーローション」としても使えます。肌水、MEN’S肌水にはとろみがないので使用感もさっぱりしていて、夏の暑さ対策にうってつけです。

夏の暑さ対策に、ふつうの肌水。

夏の暑さ対策に、MEN’S 肌水。

 

【2】飲み物がずっと冷たい! – 真空断熱タンブラー

IMG_0471

テレビ番組の「アメトーク」などでも紹介されている、有名な商品です。この商品自体は数年前に話題になったものですが、本領を発揮するのは、夏の暑い時期です!

真空断熱タンブラーは「魔法瓶のコップ」という感じ。夏の暑い時期でも、タンブラーにそそいだ飲み物は、ずっと冷たいままなんです。タンブラー本体に「真空の層」があるため、冷たいものを入れても「水滴が出ない」ことも特徴のひとつ。冷たいものを飲んで、暑い夏を乗り切りましょう!

 

【3】90分も持続するひんやりグッズ! – スーパーネックール

716+defQUDS._SL1500_

2種類のジェルを冷蔵庫で冷やしておいて使う冷却タオルです。Amazonの「冷却タオル部門」でベストセラー1位の売り上げを誇る人気商品でございます。

ちょうどいい冷たさが最大で「90分」も持続するスグレモノ。首に巻くと気持ち良いんですよ。でもタオルを首に巻いているより重みがあります。それだけが欠点かな。夏の暑さ対策のひんやりグッズとしても使えますし、熱を出したときには「冷却シート」のようにも使えます。

 

【4】全身ひんやり! – ボディーペーパー

s_photo-1418985991508-e47386d96a71

これぞ夏の必需品。いちど使ったらもう手放せなくなっちゃうのがコレ!どこのメーカーの商品というこだわりは特にないけど、この手の商品は常備しています。

 

【5】最強のアイスノン! – どこでもアイスノン エキストラミントの香り

816yN4QXhcL._SL1500_

スプレータイプの「どこでもアイスノン」としては「もっとも強い冷涼感」です。クール成分W配合だからね。

ただし! 注意点として「キズ」や「かぶれ」のある箇所に、アイスノンが付着すると、めちゃくちゃ沁みます。痛いくらい。裏を返せばそれだけひんやりするということなんですけどね。

 

あとがき

atogaki

以上、リアルデブのぼくが選ぶ最強の夏の暑さ対策「ひんやりグッズ」でした。他に「これ良いよ!」というものがあれば、むしろぼくが教えてもらいたいくらい。

引きこもりゆえ、あまり外出はしませんが、夏には「お盆」があったりして、どうしても出かけなくてはならないことも多いです。そういうとき、日頃の引きこもり生活がたたって、苦労するんだよなあ・・・

ネガティブな気持ちになりかけましたが、精一杯、夏を乗り切りましょう。

また今年も夏バテになるの?:夏バテの本当の原因

2015.07.24
スポンサード

フォローミィィィーー!【更新情報はこちちらから】

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です