ミラーレス一眼のケースにはサンワサプライの「DG-BG41」がよさげですよ。

スポンサード

まいど!黒井(@961373)です。

念願のミラーレス一眼を購入したぼくは、しばらくカメラをそのまんま机の上に置いていました。

しかし、カメラは精密機器ですし、軽いので、コロッと机から落ちてしまうかもしれない。そう考えたぼくはAmazonでカメラケースを探しました。

そこで目についたのがサンワサプライの「DG-BG41」という安くてコンパクトなケースでした。

Amazonでのレビューも上々。

実際に購入してしばらく使ってみると……

小回りが利いて便利だ!

何でもないただの「ポーチ」なのでとくに驚きもありませんが、コンパクトでカバンにもしまいやすく、また取り出しやすいんですよ。

ジッパーが「ナナメに」ついていて、片面がガバッと開く仕様になっていて、ケースのなかにミラーレス一眼を出し入れするのも簡単です。

安くてコンパクトで、見た目には何の変哲もないカメラケースですが、Amazonでの評価が高いのもうなずけますよ。

スポンサード

Panasonicの「Lumix GF7」がレンズ付きですっぽり入っちゃいます。

img_0678

ほらこのとおり!

Lumix GF7に標準ズームのキットレンズを装着した状態でも、すっぽりとケースに収まります。

より大きな中望遠のズームレンズを装着してケースに入れると……

img_0677

うん。さすがにね。

コンパクトなミラーレス一眼で、なおかつ薄型の標準ズームレンズを装着している場合には、スッとケースに入りますね。

コンパクトなLumix GF7でもぴったりなサイズなので、本体サイズの大きなミラーレス一眼では入らないかもしれません。

サンワサプライのミラーレス一眼ケース「DG-BG41」のサイズは?

Amazonの商品ページからの引用です。

  • 外寸:W150×D75×H95mm
  • 内寸:W145×D64×H75mm
  • 重量:52g

サイズは以上のとおり。

サンワサプライのミラーレス一眼ケース「DG-BG41」の対応機種は?

Amazonの商品ページにある対応機種は……

【DG-BG41の対応機種】

  • ミラーレス一眼カメラ
  • SONY NEX3
  • SONY NEX5
  • OLYMPUS PEN
  • OLYMPUS PEN Lite

こんな感じ。

PanasonicのLumix GF7は対応機種として書かれていませんでしたがふつうに入りました。エントリークラスのコンパクトなミラーレス一眼ならだいたい入るんじゃないかしら。

保証はできませんが。

サンワサプライのミラーレス一眼ケース「DG-BG41」のカラーは?

カラーは2色あります。

と思っていたら「3色」ありました。

71j3easvvjl-_sl1500_
71jehmltyhl-_sl1500_
上の画像はすべて「Amazon」の商品ページから引用しました。
  • ブラック
  • シルバー
  • レッド

以上の3色ですね。

レッドだけちょっと高いよ!

ミラーレス一眼ケース「DG-BG41」の良いところ!

p1000114-2

こちらがサンワサプライのミラーレス一眼ケース「DG-BG41」です。

見た目ただのケースでしょ?

デザインについては可もなく不可もなくという感じ。シンプルで飾り気のないデザインだから男女問わず使えそうですね。

では、サンワサプライのミラーレス一眼ケース「DG-BG41」の良いところをひとつずつ見ていきましょう。

【1】ジッパーが「ナナメ」についているので「片面がガバッ」と開いて取り出しやすい。

p1000120

上の写真のようにDG-BG41のジッパーはナナメについてるんですよ。

だから……

p1000121

ガバッ!

と、開くんです。

ガバッと開くのでミラーレス一眼をケースのなかにしまうにしても、取り出すにしてもお手軽で簡単です。

【2】DG-BG41のなかには「ポケット」がついてるのでSDカードやバッテリーなどの小物をしまっておけます。

p1000117

このようにDG-BG41のなかにはポケットが2つついています。

小さなポケットですが、替えのSDカードやバッテリーを忍ばせておくのにはちょうどいいサイズですよね。カメラを湿気から守るために「乾燥剤」を入れておくのもいいかもしれません。

【3】ミラーレス一眼だけじゃなくていろんなものを入れる「ポーチ」としても使えます。

p1000118

マウスを入れてみたり。

DG-BG41は使い勝手のいいサイズ感なんですよね。

だからミラーレス一眼を入れておくカメラケースとしてだけでなく、上のようにPC周辺機器を入れるのにもイイ感じ。

旅行をするときなどにも便利ですよ。

また……

p1000119

カメラのレンズを入れておくレンズケースとしても使えます。

上の写真ではGF7本体に装着した状態ではケースに入らなかった「中望遠ズームレンズ」を単体で入れて撮ってみました。

ミラーレス一眼用の小型のレンズとはいえ、望遠レンズも入っちゃうんですよ。

ということで……

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-09-08_8_48_02

もう1個、購入しました。

せっかくだから色を変えようかとも思ったんですが、個人的にシルバーが気に入らなかったのです。そしてこのときは「レッド」があることを知らなかった!

きょうか明日に届く予定です。

追加購入したほうには使っていないレンズを入れておきましょうかね。

ミラーレス一眼ケース「DG-BG41」の気になるところ。

スケッチブック-バツ

商品のレビューをするときは悪いところも包み隠さず紹介することが鉄則です。

ということでDG-BG41の悪いところを探したんですが、まったく見つかりませんでした。安いしコンパクトだし使いやすいし。非の打ち所がありません。

でも1つだけ、見つけました。

それは……

このケースはカメラをケースに収めた上でカバンに収納するためのものなんですよ。DG-BG41単体で持ち歩くものではないんです。

はっとトキメイたものをすぐに写真に収めたい場合はDG-BG41に入れておくとちょっと厄介かもしれません。

カバンのなかにあるDG-BG41のなかにあるカメラを取り出して、写真を撮ることになるハズですからね。二重にしまってあるワケですよ。

だから「すぐに写真を撮りたい」というシーンでは、DG-BG41よりかさばるとしても「ウエストポーチ型のカメラケース」を利用したほうがいい。

それか「写真を撮るぞ!」というときは、つねにカメラを首からぶら下げておくのが良いかもしれません。

 

スポンサード

フォローしてね!

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です