行動できない人が行動できる人になるための最初の一歩は「調べる」ことですよ。

広告

まいど、黒井(@961373)です。

ぼくは典型的な「行動できない人」ですが、少しずつ「行動できる人」になってきているという実感があります。

行動できない人が「行動できる人」になるための最初の一歩……

それは「知らないこと」や「分からないこと」や「不安に思うこと」をほうっておかずにその場でキッチリと「調べる」ことですよ。

「あれがしたい」

「これをしなければいけない」

でも、

「なかなか行動に移せない」

行動できない理由はおおむね「知らない」か「分からない」か「不安や恐怖を感じている」の3つにひとつです。

行動するための最初の一歩として「調べる」ということをしっかりやっておくと「知っている・分かっている・不安がない」状態をつくり出すことができるので、行動しやすくなりますよ。

広告

【ぼくの実体験】お金がほしいけど人と一緒に働くのはムリだ!

s_photo-1468278848666-4334e6aef2b5

ぼくは「対人恐怖症」や「社会不安症」の気があり、人と接することや社会的な場面がニガテです。未だにアルバイトの経験さえありません。

「でもお小遣いくらいほしい!」

そうは思うんですが、やはり「人と一緒に」「働く」というのはぼくにとって辛いことで、どうしてもガマンできないのです。

ぼくはずっと「うううん」とうなりながらも「行動できずに」いました。

起床して、ご飯を食べて、風呂に入って寝る。

まるで意義のない人生を送ってきました。

そんなあるとき「アフィリエイト」というビジネスを知ったんです。それが「やりようによってはまったくリスクがなく元手も要らず人と接する必要もないビジネス」であることが分かり、インターネットで調べてみました。

その日のウチに「ブログ」を始めました。

「ニートノミカタ」という「TANOBLO」の前身となったブログです。最初は無料ブログの「Seesaaブログ」で始めて、それからGoogleの「Blogger」に移転。そこで1年近くブログを運営し、今度はレンタルサーバーと独自ドメインの「WordPress」に移転。

そしてこの「TANOBLO」を立ち上げました。

いまではTANOBLOだけで「月5万から7万円」ほどの収益を得ています。

ぼくの最初の一歩は「アフィリエイトやブログで稼ぐことについて調べた」ことです。最初の一歩を上手く出すことができれば、あとは惰性で動けます。

この一歩で「ブログで稼げることを知らない・分からない・不安だ」という状況を打破して、自然に行動することができました。

どうして「調べる」と行動が楽になるのでしょう?

s_IMG_9946

なかなか「行動できない」理由。

ある行動を起こしたいがなかなか行動に移せないとき、あなたは「そのこと」について「知らない・分からない・不安がある」状態にいます。

知らないものは実行できません。分からないことは上手にできないでしょう。不安がある状態では足を踏み出すことはむずかしいですよね。

だから行動ができない。

調べることで「最初の一歩が軽く」なる。

そのことについてよく調べて「知り・理解し・不安を解消」させてあげれば、ぐんと行動しやすくなります。

行動できない人のための「良いサイクル」を考える。

何も考えずにどんどん行動できる人はべつとして、ぼくや、あなたのように「なかなか行動できない人」が行動を起こすには、ちょっと面倒くさくても、下の図のようなステップを踏むことが大切です。

行動できない人が行動するためのサイクル、の図。

行動できない人が行動するためのサイクル、の図。

行動できない人はこの図を意識してみてください。

まず調べて、それについて知ること。理解を深めてなるべく不安を解消していく。それから行動すればいいんです。

「でもこれでは行動が遅れてしまう!」

そう考える人も多いでしょう。

確かにそうかもしれません。

でも「行動できないよりはマシ」ですし、何度も繰り返すことで上の図のサイクルはより速く回すことができるようになります。

ぼくを例にして見ると分かりやすいよ。

たとえば「黒井」を例にしてみましょう。ぼくは去年にこの「TANOBLO」を始めました。最初のころは「2から3日に1本」しか記事を書くことができず、おせじにも「更新頻度が高い」とは言えませんでした。

でも「記事の下調べ」をして「知り・理解し・不安を解消して」記事を書くというサイクルを何度も回したことで、記事を書くスピードは格段にアップしました。

行動できるかどうかも、これと同じです。

いまでは「1日1本」が最低ラインで、日によっては1日に2本、3本、4本と記事を書くこともあります。ちなみにこの記事は今日の2本目です。

どんなに小さな行動でも「意識」すれば変わりますよ。

s_download1(1)

小さな行動でも「行動できた」ことを意識して「感じ」ましょう。その小さな「成功体験」はチリツモであなたの資産となります。

何事も不安に思い、心配し、何も行動できなかったぼくでも、いまでは「毎日ブログを書いている」んですよ?

あなたにできないワケがありません。

でもいきなり「大きな一歩」を踏み出すのはむずかしいし、怖いので、まずは「小さな一歩」から。

ドラクエとかやってても、最初はとにかく「スライム」ばっかり倒してレベルを上げるじゃないですか。それから相手が「ドラキー」になって「キメラ」になって、と物語は進んでいくのです。

あとがき

atogaki

ぼくは未だに人と接するのがニガテだし、ひとりでは外に出ることもままなりません。でも先日はポケモンGOのリリースをきっかけに頑張って外に出てみたりしたんですよ。雨のなかね(笑)

母は帰ってきたぼくを見て「こいつ頭おかしくなったんか」と思ったらしいです。そりゃあそうだよなぁ。

ついつい「やらない」という選択をしがちですが、いざやってみると「できた!」というだけでなく「楽しい」かもしれませんよ。

広告




フォローしてね!

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です