発信者であれ!ニートだけどブログの書き方を教えてみた!

スポンサード

まいど!ニートブロガーの黒井(@961373)です。

ぼくはニートブロガーを自称しています。ブログから広告収入を得ているので細か〜いことをいうとニートではないのかもしれませんが……。

某月某日、そんなぼくのもとに1件のメールが……。

そこには……

こんにちわ

黒井さんのブログを今日発見してすごい勢いでたくさん読んじゃいました!

共通点(ガジェット好き・本好き・健康関連)があったので多くの記事が楽しめました。

黒井さんは独学で自分のブログを作りあげたんですか?

突然のメッセージと質問ですいません。

僕も自分のブログを持ちたいと思っているので、お話を伺いたいと思ってメールをしてしまいました。

ご返事をいただけたら幸いです。

こ〜んなことが書いてありました。

スポンサード

ニートだけどブログの書き方を教えてみた!

note

彼からはじめてメールをいただいた日から1ヶ月が経とうとしています。彼は彼のスピードで少しずつWordPressのことを理解していき、何か分からないことがあったらぼくにメールをくれる。ぼくはそれに答える。

メールコンサルタントと言ってもいいのかしら。

いや! でも! コンサルとかいうと緊張しちゃうので、えっと……、アドバイザー? いや単なるひとりのブログ仲間と言うべきなのかもしれませんね。

ブログ運営に精通しているとは言えないけど人に教えるのは楽しい。

ぼくはみ〜んなブログやればいいじゃんと思っているので、ひょっとしたらこれからブログについて誰かに教える先生になるということもあるでしょう……、ある、かもしれません。たぶんきっと。

黒井は教えるのが上手い!

とは、むかしからよく言われます。

でもブログ運営ウェブのことは……、ツイッターをやっている方で、ぼくよりずっとずっとお詳しい方がたっくさんいるので、あまり自信を持って「ブログ運営に精通しています!」とは言えませんね。

誰かに教えることを1つの目的にしてもいいのかなぁ。

でもでもこのブログだって月間10万PVに到達することができたし、開設から丸1年以上経っているので、もうペーペーの初心者ではない! ……はず。

それに「誰かに何かを教えること」はすごく楽しい!!

ブログやアフィリエイトのお勉強をすることはもちろん自分のためですけれど、それだけじゃなくさらに誰かに教えるためでもあるんだと考えると、もっといろんなことを知りたくなります。

それは自分のためであり誰かのためにもなる。そう考えると何だか自分を役立てているみたいで、嬉しいんですよね。

人に教えることで学びは深まる。

1c9ea34d21efdb20cb59557b8aca14ce_m

誰かに何かを教えることは自分の頭にもいい影響を与えてくれます。

  • 教えることでその知識がより深く頭に定着する
  • 教えることでその知識が血肉となる
  • 教えることでその知識が整理され引き出しやすくなる

こ〜んな利点が。

他にも相手からのフィードバックから……

  • つまづきやすいところはどこか?
  • どういうふうに教えるとシンプルで分かりやすいのか?

ということも分かってきます。

発信者であれ。

ぼくは自分のブログを持つことで情報を発信する者となりました。私用で調べたり覚えたこともブログ記事化することで思わぬアクセスを呼び込みます。

発信するところにはそれを受信する人が集まってくるんです。

規模が大きくなっていけばそれだけぼくの発信した情報が悪用されたり、まるっとコピーされたりする危険性が高まります。それは良くないことですけど、それでもぼくは発信する側でいたいなぁ。

関連本は「わかったブログ」を運営しているかん吉さんの著書です。いまもっとも売れているブログ運営の本で内容も実践的! ブログ運営だけでなく、集客やマネタイズの方法まで書かれた入門書です。

スポンサード

更新情報はここから!

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です