【Minecraft】マイクラ集落に「ホテル」がやってきた! 小さなお宿の建築。

広告


まいど、黒井です。

いつになく壮大な画像からスタートしました、「ひきこもりのMinecraft」第9回です。

今回のマイクラでは、トップ画像の建物をつくります。

画像の建物は「マイクラ集落で唯一のお宿」です。ホテルとしては規模の小さなものですが、あるのとないのとでは大違い!

宿ができたことにより、マイクラ集落はもっともっと発展することでしょう。

広告

Minecraft マイクラ集落で唯一のお宿を建てるよ!

建てる場所はココ!

前回の「ひきこもりのMinecraft」で建てた「丘の上の民家」の右側(東側)。少し坂を下ったところに建てます。

こう見ると、マイクラ集落も大きくなってきましたね。

 

まずはいつもの「基礎」と「柱」から。

マインクラフトで建てる大型の建築物は、完成形をイメージしながらじっくり作るのがベストです。

まずは柱を建ててみて、試行錯誤します。

 

「壁」を張り、外に1ブロック飛び出した石の柱も、伸ばしてみました。

 

広いエントランスをつくったときのバランスを見たかったので、ここで玄関をつくっちゃいました。

 

「屋根」を乗せる。

実は「基礎と柱」のときから、変更している箇所があります。

どこでしょう?

 

後ろから見るとこんな感じ。

 

「盛り付け」して、完成。

基本的なつくりは「左右対称」にしつつ、装飾や窓の位置でそれをすこーし崩してみました。

マイクラだと「完璧な左右対称」はキレイすぎて違和感があるんだよね。あえてそこから少し崩すのがポイントです。

 

後ろから見ると、こう。

早朝の日差しがまぶしいぜ。

 

前回の「ひきこもりのMinecraft」でつくった「遊歩道」から。

どーんと、存在感がありますね。

 

ついでに「井戸」をつくりました。

「宿」には軽食を出してくれるカフェレストランがあります。しかしそこで使う水をそのつど川へ汲みに行くのは面倒だろうということで、宿のすぐとなりに井戸をつくりました。

マイクラ集落に住む多くの人は、池や川から水を汲み、それぞれの家にある「水瓶」に溜めて使っています。

だからここの井戸はほとんど「ホテル専用」ですね。

 

Minecraftお宅訪問 マイクラ集落で唯一の宿。

オープン記念に、おじゃましまーすっ

 

入ると、こじんまりとしたフロントがお出迎え。

 

特別に従業員しか立ち入れないスペースにもおじゃまします。

 

カウンターのなかから。

 

奥へ進むと、従業員の事務所(休憩所)が。

 

こちらのとびらを開けると……

 

くだんの「カフェレストラン」が。

窓際のテーブルからは大自然の絶景をご覧いただけます。

 

厨房にも入らせていただきました!

やや手狭な印象を受けますが、機能性は充分。

そして……

 

厨房から直接外へ出ることができます。

とびらを開けると目の前に「井戸」が。使い勝手のよいつくりです。

 

フロントの向かいにある階段を上がると……

 

客室がずらりと並んでいます。

写真の右手側には5部屋。左手側には2部屋の客室があり、右手側はすべてシングル、左手側はツインルームとなっております。

 

こちらがシングルのお部屋。

必要最低限のスペースに、ベッドとつくえ、椅子が設置してあります。

また、壁には荷物をかけるフックと棚が備え付けられています。

 

こちらがツインルーム。

シングルとは違い、スペースには少し余裕があります。

 

次回の「ひきこもりのMinecraft」では民家をどどどーんとつくります!

マイクラ集落に宿ができ、これからもっと発展していくだろう……

ということで、次回の「ひきこもりのMinecraft」では、どどどーんと「民家を3軒」一気に建てます!

(実はその前に1軒建ててるんだけどスクショ撮り忘れたからなかったことに……)

Minecraftに入っているもの。

  • wisdom v3(影MOD)
  • CYBOXshaders(影MOD)
  • Halcyon Days 3D(リソースパック)
  • OptiFine(軽量化MOD)

Minecraft(PC版)がPOSAカードに対応!

決済がとても面倒だった「PC版Minecraft」が「POSAカード」に対応しました!

クレジットカードがなくてマイクラを買うことができなかった学生諸君。これで簡単にPC版のMinecraftを購入できるよ!

広告

広告


フォローしてね!

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です