【Minecraft】Halcyon Days 3Dで発生する「色つきガラス」のテクスチャバグには、CYBOXshadersを使おう。

広告


まいど、黒井です。

高スペックのゲーミングPCを手に入れたことにより、PC版Minecraftに念願の「影MOD」を入れることができるようになりました。

リソースパックも「Halcyon Days 3D」というきれいなものに変更し、気分(だけ)は「一流クラフター」です。えっへん。

だ・が・し・か・し!!

いま使っているシェーダー(影MOD)とリソースパックの組み合わせでは、「テクスチャの一部がバグる」という不具合が発生します。

これをどうにかしたい!

ということで、古今東西、ありとあらゆる「シェーダー」を使ってみて、テクスチャのバグが起こらないものを探す、旅に出ました。

すると……

広告

Halcyon Days 3Dのテクスチャバグについて。

こちらが「Halcyon Days 3D」(シェーダー無し)。

リソースパックを変更すると、ひとつひとつの「ブロックの見た目」が変わります。

「Halcyon Days」は「建築向きのリソースパック」と言われており、建築をするときに便利な見た目のブロックが多いのが特徴です。

 

使い勝手のよい「変わり種ブロック」

「Halcyon Days 3D」のウリのひとつが、こちら。

左から「カラフルな椅子」、「アニメーション付きの湯気」、「水を汲むための桶」に見えます。

見えますが、これらはすべて「色付きの板ガラス」と呼ばれるブロックです。

それぞれ「橙色」、「灰色」、「水色」の色付き板ガラス。

本来であれば「ステンドグラス」のような、色と模様の入った板ガラスの見た目になるはずなんですが、「Halcyon Days 3D」では、建築をする上で欠かせない「椅子」などの見た目になるよう設計されています。

部屋のなかにカラフルな「椅子」を設置したり、「湯気」を配置して煙突から煙が出ているように見せたり……

と、使い勝手のよい「変わり種ブロック」なんです。

 

これまでマイクラで使っていたシェーダー「Wisdom Shaders V3.2」

現在ぼくは「ひきこもりのMinecraft」というマインクラフトのプレイ日記を公開しています。上の画像はそのワールドのスクショです。

「ひきこもりのMinecraft」でいつも使っているのが、「Wisdom Shaders」。

ちょっとコントラストが低いけど、色合いが落ち着いているのと、太陽を見上げたときや、はたけに実った麦を見たときの、「レンズエフェクト」が個人的に好きだったんだよね。

でも……

 

Halcyon Days 3Dのテクスチャバグが起こる。

このように、「Wisdom Shaders×Halcyon Days 3D」の組み合わせでは、一部のブロックにテクスチャのバグが発生します。

その「一部のブロック」こそ、先ほど紹介した「変わり種ブロック」なんです。

色付きガラス(ブロックのガラスも、板ガラスも)はすべて上の画像のように「半透明の何か」になってしまいます。

色つきガラス以外のブロックではバグが起きないので、「色つきガラスを使わなければいいだけだろう」と、これまではだましだまし「Wisdom Shaders」を使っていました。

しかし……

「シェーダーを変えればバグが直るかもしれない!!」

と思いたち、シェーダー探しの旅へ。

 

ついに見つけた新シェーダー「CYBOXshaders」

いくつかのシェーダーを試してみた結果、「Halcyon Days 3D」の色付きガラスのテクスチャバグがもっとも起きづらいのは……

「CYBOXshaders」に決定!!!

「CYBOXshaders」は、「Wisdom」とはうって変わって「色鮮やか」な印象。また、時間帯の変化によりその表情をガラリと変える、色彩豊かなシェーダーです。

とくに「夜」がおもしろい!

 

夜になると、あたりが暗くなるだけでなく、「彩度」が落ちて、「物悲しい雰囲気」を醸し出します。

ただ、夜になると「光がやけに白い」のがちょっと気になる……

でも……

 

「CYBOXshaders」は「Halcyon Days 3D」のバグが起きづらい。

ほら! このとおり!!

ただし、見出しのとおり「起きづらい」だけ。

 

このように、「色付きガラスの向こうに太陽が見える状態」で、なおかつ「下から見上げるようにする」と、テクスチャが透けてしまいます。

左に見える「桶」なんて、ほとんど透明ですね。

 

でも、ブロックを設置するのは「街中」なので、テクスチャが透過してしまう心配はほとんどありません。

街中には他にもたくさんの建築物が立ち並んでいますから、「向こうに太陽が見える状態」には、ほとんど出会わない……はず。

はず……

 

ひきこもりのMinecraftでも「CYBOXshaders」を使います。

画像はちょっとした「おまけ」。

「ひきこもりのMinecraft」ではまだ3軒(内2軒は民家)しか建てていませんが、実はもう、集落はこんなに発展しています……

 

これからは、「ひきこもりのMinecraft」でも「CYBOXshaders」を使います!

これでまたマインクラフトが一段と楽しくなるといいなあ……

ひきこもりのMinecraft(PC)はじまるよ。【ひきこもりのMinecraft1】

2017.10.10
広告

広告


フォローしてね!

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です