ヘッドホン人気ランキング!ヘッドホンの売れ筋をランキングにしてみた。

広告


まいど、黒井です。

このブログ、TANOBLOでよく売れているヘッドホンを「人気ランキング」と題して、まとめて紹介します。

どれも「人気・売れ筋」というだけでなく、ぼくが「本気でおすすめできるヘッドホン」です。

広告

第10位:SONY MDR-1A

10位にランクインしたのは「SONY MDR-1A」です。実売価格「25,000円」は高級ヘッドホンの部類ですが、よく売れています。人気ですね。ぼくが今もっともよく使っているヘッドホンです。

シックで落ち着いたデザインに似合わず、タイトで量感のある低音が魅力的なヘッドホンです。

第9位:Creative Aurvana Live! HP-AURVN-LV

5千円未満で手に入るヘッドホンとしては、音質もよく、ラグジュアリーな光沢があり、人気のモデルです。よ〜く見ると「値段なりにちゃちい部分」もありますが、ふつうに使っている分にはまったく問題のないレベルです。

音質はやや高音に寄ったフラットで、聴き疲れのしない音。携帯性を重視した設計なのか、重量はかなり「軽い」です。そのため筐体内部がやや狭く、音質が高音に寄っているんでしょうねえ。予算5千円未満ならコレですよ、間違いなく。

第8位:JVC HP-RX700

Victorの「RX700」は発売当初からず〜っと人気のモデルです。TANOBLOでも同様によく売れてますね。こちらも5千円未満で購入できます。第9位の「HP-AURVN-LV」がポータブル仕様なのに対し、こちらは「室内用ヘッドホン」です。

値段の割に「しっかりした作り」なので「長いお付き合いをしたい人」に強くおすすめします。音楽だけでなくゲームをプレイするときや、映画やドラマを見るときにもおすすめです。派手な音じゃないけど、低音がずっしりと構えている音質には安心感さえ覚えます。

第7位:JVC HP-RX900

第8位「RX700」の兄貴分が「RX900」です。兄弟そろって人気で、よく売れていますね。価格差はごくわずかで、実は「音質」もさほど変わりません。

ただしRX900は「RX700よりさらにしっかりした造り」で「イヤーパッドにワンランク良いもの」が使われています。だからつけ心地が違う。長時間の使用を前提にするなら「RX900」のほうがいいでしょう。ていうか、そもそも価格差はごくわずかなので「良いものを買っとけ」という考えもあります(笑)

第6位:SENNHEISER HD800

こ、こここれがこんなに売れるなんて思ってなかった! というヘッドホンです。理由は簡単、めちゃくちゃ「高い」んですよ、お値段が。

音は最高です。とくにジャズやオーケストラを聴く人には「終着駅」と言っていいレベルの音質を誇る人気のヘッドホンです。すご〜くお値段が高いのに、かなり売れています。6位にランクインしちゃうほど売れています。

第5位:Audio-technica ATH-A900X

Audio-technicaの「ATH-A900X」は、ぼくが「最初に買いたい高級ヘッドホンは?」と訊かれて最初にあげる機種ですね。すごくおすすめ。ぼくは「A900X」のひとつ前のモデルをいまでも使っています。もう7年くらい使っているけど、まだまだ現役です。

音質はいわゆる「オーテクの音」ですね。控えめの低音に透き通った伸びの良い高音がきらきらしている感じ。低音重視の楽曲には合わないけど、ソレ以外ならポップスでもジャズでもオケでも、なんでもござれ。予算に余裕があるなら第10位の「MDR-1A」か「A900X」を買えば幸せになれます。

第4位:KOSS PORTAPRO

発売からかれこれ20年以上ものあいだ売れ続けている人気モデルです。ポタプロの愛称でも人気(?)ですね。TANOBLOからもよく売れています。オープン型(音が漏れる)なので外では使えない・・・けど外で使いたくなるんですよ、こいつは。人の少ない場所を散歩するくらいなら、外でも使えますかねえ。

デザインはレトロでちゃちい感じがしますけど、意外なほど頑丈です。音は元気でパワフルなアメリカン・サウンド! しかしこちらも意外なほど細かい音まで聴こえてきます。ううん、侮れないヘッドホンですね。

第3位:AKG Y50

DJスタイルで人気のおしゃれヘッドホンです。TANOBLOでは「ティールブルー」というカラーがよくよく売れています。カラバリは「全9種」あり、どれもポップでカラフルなカラーとなっています。ぼくはオレンジがかわいいと思う。買おうかずっと悩んでるんですよねえ。

音質は意外にも「中高域」がキレイで、どんな音楽とも相性が良さそうな感じなんですよ。あくまでも「DJスタイル」ヘッドホンであって「DJ用ヘッドホン」ではないんです。

第2位:SONY MDR-10R

第10位にランクインした「MDR-1A」の弟分が「MDR-10R」です。数字が大きくなっていますが「弟分」ですよ。音質は「1A」を踏襲していますが、より低音重視ですね。1Aでは「低音よりのフラットかな」と思えた音色も、10Rでは「低音重視」という感じ。

1万円台で買え、さらにハイレゾに対応しています。音質は値段相応な感じですが、2万円越えする「1A」より、リーズナブルな「10R」を購入される方が多いんでしょうかねえ。音質的には「1A」のほうがいいですよ。ちょっと高いけど。

第1位:DENON AH-D1100

やっぱりこれだったか。という感じですね。ちなみにぼくは何度も試聴していますが「所有」はしていません。ただねえ、Y50もだけど、これも欲しいんだよねえ。

人気の理由は価格ですね。もともとD1100は「2万円」するヘッドホンでした。それがいまでは「6千円台」で買えちゃうんですね。それも天下のDENONですよ! そりゃあ人気も出ますわ。

あとがき

あとがき

今回はTANOBLOからよく売れているヘッドホンを、人気順(売れている順)でランキングにしてみました。個人的には「意外だなあ」というものもありましたが、多くの人がこのブログを信用してヘッドホンを買ってくれているんだということに、ちょっと涙が出ちゃいました(笑)

好きなものを「これおすすめだよ!」と紹介して、それが誰かの心に届くのって、良いですねえ。これからもいろいろ紹介していきますよ。

広告

広告


フォローしてね!

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です