憂うつな朝を解消して仕事に取り掛かるための5つの手順。

広告

まいど! ニートブロガーの黒井です。

朝の時間って何だか憂うつですよね。きょうも学校かあ、とか、きょうも仕事かあ、と考えちゃうとずーんと落ち込んでしまうこともあります。

ぼくなんかはうつ病なので朝の憂うつがそれはもう顕著に表れます。

でも、ちょっとしたルーティンを守ることによって、最近は朝から憂うつな気分にならず、何だかちょっぴり幸せいい気分なんですよ。

憂うつな朝を解消する5の手順は以下のとおり!

  1. コップ1杯の水(または白湯)を飲む
  2. リズム運動(有酸素運動)をする
  3. シャワーを浴びる
  4. VALKEEを使用する
  5. 洗顔とハミガキをする

それぞれ解説していきます。

広告

【1】コップ1杯の水を飲む。

朝になり目が覚めたらまずコップ1杯の水(または白湯)を飲みます。

今回は「憂うつな朝を解消する5つの手順」なので朝のルーティンについて解説してますけど、コップ1杯の水は「寝る前にも」飲んだほうがいいですよ。

睡眠中も体は働いているので、思っている以上の汗をかいています。呼吸による水分の放出を含めて、平均約500ml、多いときには1リットルも水分が失われ、起きると体はカラカラになっています。

そこで、寝る前にきちんと水分を補い、体内の水分量を満たしておきましょう。(中略)また、睡眠中に失った水分を補給する、目覚めの1杯も大切です。全身にくまなく水分が行き渡ることで、体内も目を覚ましてくれます。起き抜けは、食欲があまりわきません。そのまま食事をすると、胃に負担がかかることもあります。また、キリッと冷えた水を飲むと、すっきり目覚めることができます。胃腸の弱い人は常温水を飲みましょう。

引用:夜の1杯で体内の水分量を満たし朝の1杯ですっきり目覚める – evian

ぼくは毎朝サプリメントを服用しがてら冷たい水を飲んでます。

起き抜けに水を飲むと体内が目覚める感じがして気持ちがいいんですよねえ。

【2】リズム運動(有酸素運動)をする。

ぐいっと水を飲んだら運動しましょう!

時間はたったの5分です。

朝の時間に「5分から最大30分」ほどリズム運動をすると、神経伝達物質の分泌が促進され、朝から活動的になれます。実際たった5分でも運動をすると何だか元気になるんですよね。

リズム運動とは?

リズム運動とは読んで字のごとくリズムよくできる運動のこと。ず〜っと同じペースで続けられる運動です。ジョギングやウォーキング、バイク(自転車こぎ)などの有酸素運動のことをそう呼びます。

ぼくは下のエアロバイクを購入し、これを漕いでます。

【3】シャワーを浴びる。

汗かきのぼくでもさすがに5分のリズム運動で汗だくにはなりませんけど、運動をしたあとはやっぱりシャワーですよ!

時間がかかってしまうので朝シャンはしません。こちらも5分ほどですね。サッとシャワーを浴びてパッと出てきます。

男だけど化粧水もつけます。

男性でも化粧水を使う時代ですよ。お肌がどうとかっていうのはよく分かりませんけど、お風呂上がりに化粧水をつけると単純に気持ちがいいです。

最近はこれがお気に入り。

【4】VALKEEを使用する。

VALKEEというのは上の写真の音楽プレイヤーみたいなガジェットのこと。

VALKEEは擬似的に日光浴をすることのできる機械です。使い方はとっても簡単でね、写真に写っているイヤホンを耳に装着してボタンを押すだけ。

するとイヤホンが光るんです。

イヤホンについて「LEDライト」の光を耳のなかに照射することで、日光浴をしたときと同じような効果が得られます。

開封とレビューの記事も書いてます!

ちょっとお高い製品ですけどバッテリ駆動なので繰り返し使えますよ。元気がないこと、あんまりぐっすり眠れないことで悩んでいる方は、使ってみるといいですよ。

【5】洗顔とハミガキをする。

朝の憂うつ対策の定番ですね。まあ「朝の憂うつ対策をとろう」と思ってするもんでもありませんけど。やっぱり洗顔、ハミガキはスッキリしますよ。

ぼくは洗顔をするときには必ずまずお湯で顔を洗ってから水で洗い流すようにしています。

なんとな〜くお湯で毛穴を開いてから洗顔して、最後は水でキュッと毛穴を締めるというイメージでそうしてるんですけど、冷たい水をかけるとシャキッと目が覚めた感じもしますね。

洗顔にはコレを使ってます。

アワで出てきて顔につけるとそのアワがさらにキメ細かくなって馴染んでいくのがなんか好き。スースーする感じもなくスクラブもないので優しい洗い心地です。

憂うつな朝を撃退し、そして仕事へ……

何だかカッコつけて「仕事へ……」とか言ってますけど、ぼくはブログを書いてるだけなので、スーツを着て満員電車に揺られて……ということはありません。

でも、だからこそ朝の過ごし方が大事だったりするんですよねえ。

上手いこと流れを作ってやらないと、結局だらだら〜っとしちゃいますから。

と、ぼくは以上5つの手順をもってして憂うつな朝を解消してます。

いきなり全部やろうとするとかえってそれがストレスになってしまうかもしれません。カンペキを求めずにできることからゆる〜くやるのがイイですよ。

リラックスして朝の憂うつを跳ね除けることが目的ですからね。

広告




フォローしてね!

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です