痩せたいなら満腹じゃなくて「満足」を求めよう。

健康
広告



まいど、黒井です。

さいきん食事制限(糖質制限)をしていて感じるのは、痩せたいなら満腹じゃなくて「満足」を求めるといいということ。

体重120キロを記録したデブ(つまりぼく)は、食事をするとき、いつも「満腹になること」「満腹感を得ること」を求めていました。

ダイエット本やダイエットサイトでも「この食材が満腹感を得やすい!」とかなんとかって紹介されたりしますよね。

ぼくに限らず、デブは「満腹感」を求めているんです。

でも、満腹感を求めていると、必ず(と言っていいくらい)太ります。そりゃそうよね。毎食のように満腹まで食べているんですから。

これからは「満足感」を求めて食べましょう。

満腹感を求めて食べている状態から、満足感を求めて食べる状態にスイッチすれば、労せずとも痩せていくんじゃないの?

広告

満足感を求めて、1ヶ月で「-7キロ」達成!

2017年11月23日に「120キロ」を記録したぼくは、ダイエットをはじめてちょうど1ヶ月で「-7キロ」を達成しました。

1ヶ月で「120キロ→113キロ」。

まだまだ痩せられる、ってか痩せなきゃいけないけど、1ヶ月で-7キロはデカいよね! 120キロのぼくからしても「デカい」です。

ぼくのダイエットのくわしい経過は、買い切り500円の有料となりますが、noteというサービス上で公開しています。

ぼくと一緒に痩せようぜ!

 

満腹を求める→満足を求めるへ。

あるとき、ぼくは母とふたりで大好きなお寿司を食べにいきました。近所の100円寿司に行くと、ぼくはいつも2,000円分くらい食べちゃうんだよね。食べ過ぎなのは分かってるんだけど、ついつい満腹まで食べちゃう。

これを「デブ思考」と呼ぼう。「とにかくたくさん食べたい」という満腹感を求めて食べている典型的な例ですね。そりゃあ太るわ。

 

同じ値段で食べられる「より良いもの」を食べるようにする。

もしもぼくの行ったお店が「100円寿司」じゃなくて「カウンターのお寿司屋さん」だったとしたらどうでしょう。2,000円分食べたよといっても(店によるけど)そんな「食べ過ぎだろ」ってほどじゃないよね。

同じ金額なら、食べられる量は100円寿司のほうが多く、カウンターのお寿司屋さんでは食べられる量が少ない。でも、カウンターのお寿司屋さんに行けば、100円寿司より多くの「満足感」を得ることができます。

痩せたいひとが選ぶべきは、「安価でたくさん食べられるもの」ではなく「高価であまりたくさん食べられないけど満足感を得られるもの」です。

 

いかに食事から「満足感」を得るか。

ぼくは「糖質制限」をしています。といってもゆるい糖質制限なので、たま~にサンドイッチとか食べちゃうけどね。

でも、この「たまに食べる糖質」というのが大事なんですよ。

 

たまに食べる糖質。

主食(糖質)をまいにちとっていると、コメやパンを食べる生活が当たり前になってしまいます。すぐに使われない糖質(ブドウ糖)は脂肪になるので、主食をたくさん食べていては痩せられません。

かといって、これまでずーっと食べてきたコメやパンなどの糖質を、ぜーんぶやめてしまうと、それはそれで「ストレス」を感じてしまい、ダイエットがつづきません。少なくともぼくならつづかない!(どーん)

だから「たまに食べる」のです。

こうして「ごほうび」的に糖質をとるようにすると、これまでより少ない量で、より多くの「満足感」が得られるようになります。

 

糖質をとらない代わりに「お肉」や「お魚」をたくさん食べる。

糖質制限をしている間は、糖質をとらない代わりに「タンパク質」や「脂質」を多めにとるようにします。

それは「エネルギー切れを起こさないため」に必要な処置なんですけど、我流で糖質制限をしているひとには「たんに糖質を制限しているだけ」というひとも多い。

たんに糖質を制限するだけでは「エネルギー切れ」を起こすし、「満足感」を得られないのでダイエットが長続きしません。

だから「糖質をとらない代わりにお肉やお魚を多めに食べる」こと。これでエネルギー切れを起こさず、満足感も得られて、超ハッピーです!

糖質制限をするなら、最低でも下の本1冊は読んだほうが良いよ!

 

切り札は最後までとっておくものさ【あとがき】

どうしても「おやつ」がほしくなってしまうのは仕方がないこと。だからそういうときのために「切り札」をいくつかもっておくといいですよ。

ぼくは以下のような「切り札」を常備しています。

 

ミックスナッツ

ミックスナッツ。食べ過ぎ注意。このミックスナッツはとにかくおいしい! 塩も油も使っていないので「ただのナッツ」なんだけど、ナッツの香りと自然な甘みがたまらん!

 

ソイジョイ

ソイジョイ。ダイエットおやつのド定番。この「アーモンド&チョコレート」がいちばん糖質が少ない。ほんのり甘くてガッツリお腹に溜まるので重宝します。

 

トクホコーラ

トクホコーラ。人工甘味料で「甘み」を出しているので過剰摂取は禁物。でもさいきんのトクホは味もおいしいので利用しない手はないぜ!