初スキットルズ! アメリカのチューイングキャンディー「スキットルズ」を食べるよ

広告


まいど、チューイングキャンディー大好き、黒井(@961373)です。

プロフィールには「グミをこよなく愛する」と書いてますが、じつは「チューイングキャンディー」も大好きなのだ。

 

チューイングキャンディーってのは「噛んで食べるアメ」ね。

「メントス」とか「ぷっちょ」とか。

 

数あるチューイングキャンディーのなかでも、ずっと、ずっと、「食べてみたい!」と想いつづけていた商品があります。

それは、アメリカのチューイングキャンディー「スキットルズ」!!!

 

広告

念願の「スキットルズ(Skittles)」を食べるよ!

こちらが「スキットルズ」。

今回は定番の「スキットルズ・オリジナル」と呼ばれる、フルーツフレーバーのスキットルズを購入しました!

 

スキットルズ、実食!

「M&M’s」のチョコレートみたいに見えますが、こちらがスキットルズです。サイズ感も「M&M’s」に近い。日本のメントスよりずっと小さいですね。

ひとつひとつカラフルで、「アメリカン」な感じがします。

 

味もおいしい!!!

海外のお菓子には日本人の口に合わないものも多いけど、これはふつうにおいしい! レモンやオレンジ、グレープ、グリーンアップルなど、日本でも定番のフレーバーが多く、味もいい感じ。

日本の「メントス」や「ぷっちょ」は、ひとつのフレーバーのキャンディーがたくさん入っているけど、スキットルズではいろんな味がひとつの袋に入っているので、バリエーションが楽しめます。

小粒なのも、いろんな味を楽しみやすくていいね。

 

スキットルズ、いろいろ。

今回は定番の「スキットルズ・オリジナル」を購入しましたが、スキットルズには他にもいろんなフレーバーがあります。

 

まずは定番の「スキットルズ・オリジナル」。ド定番のフルーツアソートです。グレープ、グリーンアップル、レモン、ストロベリー、オレンジと5種類の味がひと袋に入っています。

 

こちらは「スキットルズ・ワイルドベリー」。名前のとおりベリー系のフレーバーが5種類入っています。ストロベリー、ラズベリー、ワイルドチェリー、ベリーパンチ、メロンベリー、の5種類。ベリーパンチとメロンベリーが気になる……

 

こちらは「スキットルズ・トロピカル」。夏っぽいトロピカルなフルーツフレーバーです。入っているのは、バナナベリー、パイナップルパッションフルーツ、マンゴータンジェロ、キウイライム、ストロベリースターフルーツ、の5種類。あまり日本では目にしないフレーバーが多く、こっちも気になる……

 

つづいて「スキットルズ・サワー」。Amazonの販売ページではフレーバーが紹介されていませんでしたが、どうやらキャンディーの表面に「サワーパウダー」がかかっているようです。おいしそう……

 

スキットルズは小粒だからパクパク食べちゃうね。

スキットルズは小粒で、しかもひと袋に5種類のフレーバーが入ってるから、パクパク食べちゃいますね。記事を書きながら、けっこうな量のスキットルズを食べたんじゃないかしら。

食べ過ぎ注意だなあ。でもおいしいから食べちゃう。

今度は「スキットルズ・トロピカル」か「スキットルズ・サワー」を買おう。

 

広告

広告


フォローしてね!

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です