VALKEEという「うつ病を自分で治療できる器具」を買ってみた!【開封レビュー】

広告

まいど、黒井です。

うつ病を自分で治療する(あるいはうつ病の治療の一環として利用する)のに良いという医療機器「VALKEE」を購入してみました!

「VALKEE」のことは以前から知っていたんですが、日本では保険の適用外なのでちょっと高価なんですよ。30,000円弱くらい。

ニートのぼくには厳しい金額だと諦めかけていたんですが、ブログから収益を得られるようになったので、思い切って購入しました。

広告

VALKEEって何?

IMG_0423

VALKEEとは「うつ病治療」や「不眠症治療」に効果があると言われている医療機器です。使いかたは簡単で、イヤホンのようになっている部分を耳に差し込んでVALKEEのボタンを押すだけ。

すると・・・

IMG_0424

こんなふうに、イヤホンの先端が光るんですよ。

いはば・・・

めっちゃ光るイヤホン、ですね。

音楽は聴けないけどね。

うつ病治療にVALKEEが良いワケ。

s_download1(1)

うつ病治療について語るときに欠かせない、ある「ホルモン」があります。それは「セロトニン」という神経伝達物質です。

またの名を・・・

幸せホルモン、といいます。

うつ病(うつ状態)のひとは、シナプスにおける「セロトニンの濃度」が低いと言われているんですね。

セロトニンがたくさん分泌されることで精神は安定しやすくなります。またセロトニンは15時間ほど経過すると「メロトニン」という物質に変化し、睡眠を促します。そのためセロトニンの濃度が高いことは、うつ病のみならず、不眠症にもいいんです。

手っ取り早くセロトニンを分泌させる方法があります。

それは・・・

日光を浴びること!

人間は本来、毎日太陽光を浴びることで体内リズムを整え、心身のバランスを調整しています。しかしオフィスワークやシフト勤務、また夜勤ローテーション、受験勉強や資格の勉強をしている学生など、忙しい現代人は不規則な生活を余儀なくされており、十分な太陽光を浴びているとは言えません。
(中略)
ヒューマン・チャージャー(Valkee2(バルケー・ツー))ブライトライト・ヘッドセットは、もともと季節性うつや不安症治療のためにフィンランドで開発されたブライトライト・セラピー機器で、いつでもどこでも手軽に日光浴を楽しめる、携帯型の日光浴補助装置です。ちょっと元気が足りないな、もっとスッキリ眠りたいな、と思っているあなたの心と体に輝きを与え、快適なライフスタイルをご提供します。

引用:VALKEEとは

VALKEEは「イヤホン状の本体の先から光を発する」ことで、擬似的に「日光浴」をしている状態を作る器具なんです。

この「擬似的な日光浴」により「セロトニン」の分泌量が増えるので「うつ病治療」や「不眠症治療」に効果があると言われているんですね。

また「VALKEE」は「うつ病治療」や「不眠症治療」の他にも「時差ボケを素早く直したい」ときにも効果的です。

VALKEEを開封してみよう!

IMG_0415

こちらが「VALKEE」のパッケージです。

そして・・・

IMG_0416

これがVALKEEのパッケージ、側面。

医療機器というには、何だかオシャレですねえ。

フタを開けてみると・・・

IMG_0417

ご対面!

IMG_0418

本体ちっちゃいなあ!

想像していたよりずっと小さくてびっくりしました。持ってみると、見た目より「ずっしり」とした重みが。確認したところVALKEE本体はアルミの削り出しだそうです。

ここまでくると医療機器というより「高級ガジェット」ですよ。うつ病治療の医療機器として買ったのに、じんわりと所有欲が満たされていく(笑)

VALKEE本体の下から・・・

IMG_0419

3つのハコが。

それぞれ「イヤホン部分とイヤーピース」と・・・

IMG_0420

どこぞの言葉で書かれた「説明書のたぐい」と・・・

IMG_0421

充電用の「USBケーブル」が・・・

IMG_0422

入ってました!

そうそう、VALKEEは「バッテリー駆動」なんですよ。ACアダプタは付属しておらず、パソコンなどのUSBから充電します。

非公式なやり方だから責任はもてませんが、ふつうにスマホ用のACアダプタを使うこともできます。おそらく「モバブ」も使えるんじゃないかしら。

VALKEE本体には充電用の「microUSB」の差込口しかついていなくて「イヤホンはどこから差すんだあ?」なんて思っていたら、イヤホンも「microUSB」でした。

microUSB端子にイヤホンを差し込むと・・・

IMG_0423

こんな感じ。

まあ、厳密にいうとVALKEEの「それ」は「イヤホンではない」んだけどね。他に言い様がないので便宜上「イヤホン」と呼んでいるだけで。

ちょっくら調べてみたところ、本家では「LEDイヤホン」と呼んでいるみたい。どうでもいいか、そんなこと。

あとがき

あとがき

こればっかりは使ってみないと分からないので、しばらく使ってみて、再度レビューを行いますね。さすがに「耳に光を当てるだけ」で「うつ病が治った!」なんてことはあり得ないと思いますが、多少なり「良い気分」で過ごせるのなら儲けモンです。

けして安い製品ではありませんが「軽度のうつ症状」や「気分の落ち込み」などには充分効果を発揮するとの意見も多いので、興味のある方は買ってみてもいいかもしれません。

▼次回

VALKEE使ってみた!うつ病を治療するためのガジェットVALKEEの実力やいかに!

2016.07.08
広告




フォローしてね!

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です