ブログで稼ぐ?ならツベコベ言わずに書けばいいじゃん。

スポンサード

まいど、黒井です。

ぼくは「ブログで稼ぐ!」というほど稼いでいないかもしれませんが、ブログで月に5万円ほどの収入を得ています。

月3万円くらいなら、誰でも出来ますよ?

もしあなたが「ブログで稼ぐ」を実践していて、ちゃんと継続的に記事を書いているのに「1円も稼げねえ!」という状況なのだとしたら、ちょっと頭、おかしいんじゃない?

もちろん「ブログで稼ぐ」ことにも色々なテクニックがあります。たとえば「SEO」だとか「ライティングスキル」だとかね。

でも、

読む人のことを考えていれば、それだけで読んでもらえますよ。

ぼくはTANOBLOにおいて「SEO」や「ライティング」のことを意識したことはほとんどありません。ぼくがいつも気にしていることは・・・

スポンサード

ぼくが気にしていることは「自分が書きたいかどうか」です。

s_download1(1)

ぼくがTANOBLOの記事を書くときに気にしているのは「本当にそれを書きたいの?」ということだけ。なぜならTANOBLOはただの「情報ブログ」じゃなくて「ぼくのブログ」だから!

TANOBLOを通じて、ぼくのことを好いてもらいたいんです!

だからぼくは自分のことを知ってもらうために、悩んだすえに【体重が120キロある】ことを明かし、ダイエットを始めたことなど、ぼくに興味のない人からしたら「どーでもいい」ことを記事にしてきました。

どうせブログで稼ぐなら、好きなこと書こうよ。

あくまでもアフィリエイトがメインじゃなくて「ブログで稼ぐ」なら、あなたの個性を出していったほうが良いとぼくは思います。

そうしないと「リピーター」なんていうのは付かないでしょうしね。

記事は書いて投稿してしばらくしないと「何が当たるか」分かりません。たとえ「イヤだけど人気の出そうな記事」を書いても、それが当たるかは分からないんですよ。

頑張って書いても、競合に負けちゃって検索エンジンの上位に表示されなかったら、検索からの流入は見込めません。

だったら・・・

自分にウソをつかずに、トキメキにしたがって記事を書くべきです!

「何が当たるか分からない」ことはけして「絶望」ではない。

走り出す

ぼくはどちらかといえば「完璧主義的」です。だから記事を書くのもすごく遅かった。ひとつ書くのに2時間かかってましたからね。

過去には「完璧主義」に関する記事も書いています。

完璧主義を治すには「穴の空いた目標」を作れ:完璧主義を治す方法

2015.06.07

 

そんなに時間をかけて記事を書いても、

やっぱり「何が当たるか分からない」んですよ。

その事実を体感したとき、ぼくは絶望しました。

こんなに頑張って書いてもダメなのか・・・

そう思って、すごく落ち込んでしまったんです。

でも、

少しずつ「そうじゃない」ことがわかってきました。

記事ひとつひとつで「100点」を取ろうとするのではなく、なんとなく平均で「70点」くらい取れればいいやと肩の力を抜くこと。

そうすれば必ずどこかで「当たる記事」が生まれます。

TANOBLOではもう1年以上「ヘッドホンのおすすめをまとめてみた」という記事が読まれ続けています。TANOBLOの一番の「当たり記事」です。

高音質ヘッドホンのおすすめをドーンとまとめます!【随時更新】

2016.08.29

 

この「ヘッドホンの記事」は、ぼくが大好きなヘッドホンをみんなにも知ってもらいたいという単純な思いから書いたものです。

何が当たるかなんて、誰にも分からないんですよ。

それからぼくは「書きたいことは全部書こう」と決めました。TANOBLO開設当初は「メンタルヘルス」と「エンターテイメント関連」の記事を載せよう、というテーマがありました。

ブログにテーマや意向があるのはいいんですが、そんなに明確に「これ!」と決めてしまうのではなく、もっとざっくりとした「方向性」のようなものだけを胸に、ブログを運営していくと良いですよ。

いまやTANOBLOでは当初の予定から少し外れている記事もたくさんあります。たとえばこの記事のような「ブログについて」であったり、自分の買ったものの「開封」や「レビュー」であったり。

TANOBLOでは「楽しく生きるためのブログ」というテーマを掲げています。

それは当初「楽しく生きるために必要なテクニックやノウハウ」を意味していましたが、いまは違います。このブログは「ぼくが楽しく生きるためのブログ」でもあるんです。

同時に、あなたが「楽しく生きるためのブログ」になれたいいなあ。

とも、考えています。

ブログで稼ぐなら「これ!」とテーマを極限まで絞るのではなく、あなたの興味のあることを全部書けばいい。問題は書くのか、書かないのか。それだけです。

右も左も分からなくても、書けばいい。

書いているウチに分かってくることもたくさんありますし、そもそも「書かないと一生分からないこと」もあります。

ブログで稼ぐためにまずSEOの勉強、ライティングの勉強を、というのも良いけど、それじゃあね、日々書いている人にはいつまで経っても勝てませんよ。

あとがき

atogaki

ぼくは「うつ病」だったりして、長時間の作業ができないこともあります。記事の更新頻度にもムラがあります。でも1年以上ブログを続けています。ブログで月5万円なんて誰でも稼げますが、稼ぐだけじゃダメですよ。つづけなきゃ。

▼ブログで稼ぐならこれ読んどけ!

スポンサード

フォローしてね!

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です