知らない人は損をしている!Yogiboという名の魔法のソファ

スポンサード

どうも、黒井みなみ(@961373)です。
あなたはYogibo(ヨギボー)という魔法のソファを知っていますか? 最近では「テレビ」でもとりあげられているので知名度もぐんぐん高まっています。Yogiboは「快適すぎて動けなくなっちゃう」と、評判なんです。

スポンサード

Yogiboをまだ知らないひとへ

Yogiboの紹介動画がYouTubeにあったので、上に貼っておきますね。上の動画はYogiboが2012年に公開した古い動画ではありますが、現在でもYogibono公式ページでも使われています。

動画を見ると「これはソファなのか?」と、疑問を抱くと思います。すごく大きなまくらのようにも見えますし、クッションのようにも見えます。

Yogiboは1つで3つの役割を持っている!?

Yogibo公式ページのスクリーンショット1

Yogiboは変形するんです。Yogiboひとつで「ソファ・リクライニングチェア・ベッド」と3つのスタイルを楽しめます。もちもちの弾力と柔らかさがあるのにもかかわらず、型崩れは起こさない。それがYogiboの最大の特徴です。

だからソファのような形にしたり、そこからちょっと背もたれを倒したり、そのままフラットなベッド状にしたり・・・と、幅広く楽しめるんですね。

もちもちの弾力と柔らかさをもちながら「型崩れは起こらない」というYogiboの特徴には、ある「秘密」があります。

特別な繊維

Yogiboを見て「ああ中にビーズが入っているソファね」と思ったひと、たくさんいると思います。しかしYogiboは従来のビーズ入りクッションとはまったく違います。

Yogiboのカバーに使われている繊維は、アメリカで特許を申請した最先端の技術により作られています。Yogiboのカバーはすべてその素材で作られているから、どの方向からすわってもぴったりとフィットするんです。

Yogibono公式ページによると、従来のビーズ入りクッションには「やわらかいところ」と「かたいところ」があるのだとか・・・

引用:Yogibo公式ページ

Yogiboのカバーが同一素材であるのに対し、従来のビーズソファは「やわらかい面」と「かたい面」2つの素材が使われています。「かたい面」が無いとソファに座った際の形状が維持できず、体にフィットしません。Yogiboは新技術により「かたい面」を無くすことに成功しました。

 

従来のビーズソファには「やわらかい面」と「かたい面」があります。かたい面がないとソファが型くずれしてしまうのです。Ygoboは先述した最先端技術により「かたい面」をなくし、それでいて型崩れを起こさない夢のようなソファを実現しました。

全体がもちもちと弾力がり、やわらかいのに、安定感もある。そう聞くとなんだか不思議な感じがしますけど、Yogiboは使わないときには壁に立てかけておけるんですよ。そうしておいてもまったく崩れてこない。それだけ安定感があるんです。やわらかいのにバシッと体にフィットする。それが「快適すぎて動けなくなっちゃうソファ」の秘密だったんですね。

水洗いができ、猫にひっかかれても破れない!?

Yogiboの特別なカバーはそのまま洗濯機で水洗いすることができます。それから低音で乾燥機にかけると、記事がギュッと引き締まり、Yogiboの弾力が復活するんです。ソファって、買ってしばらくすると「ダレて」きちゃって、ふにゃふにゃになってしまいますよね。Yogiboなら洗濯して乾燥させるだけで「買ったばかりの状態」に戻っちゃうんです。

またYogiboのカバーはなめらかですべすべとした触り心地ですが、実は、二重構造になっているんです。それによりYogibo独特の弾力と伸縮性、だけでなく、耐久性も非常に高いソファとなっています。

引用:Yogibo公式ページ

カバーは特殊な素材でできており縫い方も特殊です。猫がひっかいたり、犬が一度噛んだくらいでは破れません(大型犬が本気で噛み千切ろうとした場合は別ですが)。Yogiboはちょっとやそっとで破れることはありませんのでペットを飼っている方も安心してください。

 

我が家には犬と猫が一匹ずついますが、リビングにあるソファはいうまでもなく「ズタボロ」です。ペットを飼うということはそういうことだと思っていたんですけど、Yogiboなら安心ですね。

Yogiboは大きさの違いで3つの種類がある

Yogiboには大きさの違いで3つの種類があります。小さいものから順に「Mini」「Midi」「Max」という3種類です。リビングには大きいものを、子供部屋には小さいものを、と部屋の大きさや使うひとに合わせてサイズを選ぶことができるので、どんな家庭環境にもフィットしますね。

Yogibo公式ページのスクリーンショット2
Yogibo公式ページのスクリーンショット3
Yogibo公式ページのスクリーンショット4

 

あとがき

「快適すぎて動けなくなっちゃうソファ」と評判でありながら、お値段は「Yogibo Mini」で19,800円とそこそこ手頃なのも個人的には嬉しいところ。

高額を支払って革張りのソファを買うなら、ぼくはYogiboをおすすめします。

Yogiboの公式ページへはこちらから移動できます

スポンサード

フォローしてね!

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です