2017年下半期の買ってよかったもの13選!

アフィリエイト広告を利用しています。
当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。
考え事

まいど、黒井です。

2017年も終わりますね。今年はどんな1年を過ごしましたか? ぼくは相変わらず家にひきこもってばかりいますが、それでもちょっとした変化がありました。

それは「レビューの依頼」をいただけるようになったこと! 最初はレビューの依頼メールに返事を書くだけでコミュ障が爆発しちゃって、心臓バックバクだったけど、それにも少しは慣れたかしら。ぼくにとっては大きな変化でした。

記事のタイトルからも分かるとおり2017年の「買ってよかったもの」は、上半期と下半期に分けることにしました。

2017年の買ってよかったもの「上半期」バージョンが気になるひとは、下の関連記事リンクから移動できます。

[kanren postid=”4896″]

2016年の「買ってよかったもの」も記事にしています。

[kanren postid=”3964″]

それでは2017年の買ってよかったもの「下半期」バージョンの紹介をはじめます。2017年の下半期は、いきなり高級な「アレ」を買ったんですよねえ。

スポンサーリンク
  1. 東プレ NG01B0 Realforce 91U【高級キーボード】
  2. ウィッティ・パーティのペンスタンド【便利ペン立て】
  3. mimimamo スーパーストレッチ・ヘッドホンカバー【音楽好きの必須アイテム】
  4. GALLERIA XT & Minecraft【2017年のお買いもの最高額!】
  5. Lantoo ゲーミングキーボード 左手用キーパッド【男のロマン】
  6. Logicool ウェブカム C270【高コスパウェブカメラ】
  7. Dell ディスプレイ モニター P2317H【安価なアンチグレア液晶】
  8. giaretti マジックロックマグ2【倒れないコップ】
  9. ZERO AUDIOのWHITE BASSO DX211【3,000円で1万円の音】
  10. Topping NX3 & KORG iAudioGate【スマホで良い音!】
  11. あったか靴下 & あったかスリッパ【冷えは足から来るぞ!】
  12. オムロン 電子血圧計 HEM-6111【血圧を測る習慣を!】
  13. メダロット クラシックス【懐かしいと思った人とは友だちになれそうだ】
  14. ブログ環境が激変した2017年。
  15. 【1】世界最速インターネット回線「NURO光」
  16. 【2】PS4/プレイステーション4
  17. 【3】La-VIE ストレッチボール かたお/やわこ
  18. 【4】SONYのマイク「ECM-PCV80U」とマイクスタンド
  19. 【5】有線マウスとマウスバンジー
  20. 【6】湯たんぽ
  21. 【7】高コスパ・スマホ「Huawei Nova3」
  22. ヒキニートの選ぶ2018年買ってよかったもの7選、まとめ。
    1. 年末恒例「買ってよかったもの記事」まとめ。

東プレ NG01B0 Realforce 91U【高級キーボード】

2017年の下半期、最初に購入した「買ってよかったもの」は、2017年7月2日に購入した東プレの高級キーボード「Realforce」です!

ずっとつかっていたAppleのワイヤレスキーボードに「歪み」が生じてしまい、キーを入力するたびに「ガタガタ」と音がするようになったので、しっかりしたキーボードがほしいということで購入しました。

静電容量無接点方式のキーボードは「無接点」であるがゆえに物理的摩耗がないため寿命が長く、耐久性も高いんですよ。半年ほどつかっていますが、不具合はただの一度もありません。打感もよく気持ちのよい打ちごこちです。

まいにちパソコンをつかうなら、キーボードにこだわってみては?

[kanren postid=”4827″]

ウィッティ・パーティのペンスタンド【便利ペン立て】

7月25日に注文したウィッティ・パーティのペンスタンド。ちょっとした買いもの〜と思って注文したので、ブログ記事にしていません!(ででーん)

何のヘンテツもない「ペン立て」なんですけど、サイズ感といい、クリップなどを入れておけるポケットといい、かゆいところに手が届く的な使い心地の良さがお気に入りです。

Amazonレビューの評価が高いという理由でなんとなく購入したものですが、いまではぼくのデスクに欠かせないものとなっています。

mimimamo スーパーストレッチ・ヘッドホンカバー【音楽好きの必須アイテム】

8月6日に購入したmimimamoも、あっという間に「欠かせないもの」になりました。音楽好きで汗かきのひとに「必須」のアイテムです。

mimimamoはヘッドホンの耳あて部分につけるカバーです。ヘッドホンは耳あてから痛んでいきます。耳あて部分が痛む原因であるひとの汗や油からヘッドホンを守ってくれるのが「mimimamo」なんです。

1万円以上する高級ヘッドホンの場合、耳あてが痛んでしまったからといって、ポンポンと新しいものを買えるようなものではありません。大事なヘッドホンを守るためにカバーをつけましょう。

またmimimamoには「7色のカラーバリエーション」があるので、ヘッドホンをかわいく、カッコよくカスタマイズする意味でもおすすめですよ!

[kanren postid=”4995″]

GALLERIA XT & Minecraft【2017年のお買いもの最高額!】

2017年に購入したもののなかで、もっとも高額だったのがこちらです。なんてったって「ゲーミングPC」ですからね。そりゃあ高いわ。

お金を貯めて一括でポンッと購入したので「2017年でもっとも印象に残っている買いもの」でもあります。

すべては「Minecraftに影MODを導入するため」ということで、一緒にPC版のMinecraft(POSAカード)も購入しました。性能は申し分なし! Minecraftも軽快に動作しています。

GALLERIAを販売しているドスパラさんがキャンペーン中だったこともあって、ちょっぴりお得に買えたんだよね。


[btn class=”simple”]☆ゲーム用パソコンならドスパラ!☆
[/btn]

[kanren postid=”5040″]

Lantoo ゲーミングキーボード 左手用キーパッド【男のロマン】

9月21日に注文した「左手用キーボード」。Minecraftで遊んでいると、ぼくの親指が短いのか「スペースキーが押しづらいなあ」と感じていたので導入しました。

もくろみどおり「スペースキーの位置」が変わったことでこれまでより快適にMinecraftをプレイできるようになり、満足しています。

中国製でちょっぴり不安だったけど、いまのところ不具合もなく、安定して使えています。左手デバイスをとりあえず試してみたいなあというひとにおすすめです。

7色LEDで光るのもイイね。男のロマンだ!!!

[kanren postid=”5065″]

Logicool ウェブカム C270【高コスパウェブカメラ】

左手デバイスと同じ9月21日に購入したウェブカム「C270」。ノートPCでは「ついていて当たり前」のウェブカムですが、デスクトップPCでは外付けしなければならないので購入しました。

主に彼女とGoogleハングアウトをするのにつかっています。ちょっと画角が狭い気もするけど「2,000円未満」で買えることを考えれば、最高のウェブカムでしょう。

Amazonレビューが「980件」もついているのに「☆4.4」という高評価はダテではありません。低価格、高コスパ、とりあえずウェブカムがほしいというひとにおすすめです。

Dell ディスプレイ モニター P2317H【安価なアンチグレア液晶】

9月29日に購入した「ディスプレイ」です。これまではデュアル・ディスプレイで作業をしていたのが、新しいPCを導入したことでディスプレイがひとつになってしまったので作業がしづらく、堪らず購入しました。

ぼくはディスプレイを選ぶときにけしてゆずれないポイントがあります。それは「アンチグレア液晶」であること。1日10時間以上見つづけるディスプレイですから、なるべく目に優しいものがいい。ということでぼくはいつも「アンチグレア液晶」のディスプレイをつかっています。

もちろんDellのP2317Hは「反射が少なく目に優しい」アンチグレア液晶ですよ。もう1枚のディスプレイも同じシリーズ(こっちは型落ち)を使っています。

[kanren postid=”5088″]

giaretti マジックロックマグ2【倒れないコップ】

10月7日に購入した「マジックロックマグ2」は、手がコップに当たってしまっても「倒れない」コップです。

こんなふうに、かなり強く手がぶつかっても倒れないので「飲みものが書類にいいいい!」とか「飲みものがパソコンにいいいい!」ということがなくなります。

パソコンデスクで飲食するひとや、ちいさなお子さんのいる家庭に、ひとつあると最高ですよ。マジックロックマグ2を購入してからぼくは一度も飲みものをこぼしていません!(どーん)

[kanren postid=”5157″]

ZERO AUDIOのWHITE BASSO DX211【3,000円で1万円の音】

同じく10月7日に購入したZERO AUDIOのイヤホン「DX211」です。販売開始からオーディオ界隈で話題だったイヤホンを衝動買いしてしまいました。でも、いまでは「もっともよくつかっているイヤホンのひとつ」です。

ぼくはAmazon限定で少しお高い「ホワイト(こちらは4,000円台)」を購入しましたが、通常の「ブラック」なら価格は3,000円。しかしその音質は間違いなく「1万円クラス」。

いま「3,000円くらいのイヤホン知らない?」と聞かれたら、まっさきに「DX210(DX211)」をおすすめします。

[kanren postid=”5118″]

Topping NX3 & KORG iAudioGate【スマホで良い音!】

11月8日に注文した「ポータブル・ヘッドホンアンプ」です。ようするにスマホで聴く音楽の音質を改善する機材ね。

Topping NX3は1万円未満で購入できるエントリークラスですが、スマホの音質を全体的に「ぐぐっ」とブラッシュアップしてくれる感じがあります。パワフルで元気な音です。

KORGの音楽プレイヤー・アプリの「iAudioGate」と組み合わせることで、スマホでも納得のできる良い音で音楽鑑賞を楽しめるようになりました。

いまもiPhone+Topping NX3+iAudioGateで音楽を聴いてますよ。

あったか靴下 & あったかスリッパ【冷えは足から来るぞ!】

11月22日に購入した「あったかグッズ」。寒さに強いデブ(ぼく)もさすがに足が冷える、ということで購入しました。

どちらも記事にはしていませんが、地味にぼくの生活をささえてくれています。あっという間に生活に溶け込みましたね。ありがたやあ。

靴下もスリッパも「変にもこもこしていない」ところがお気に入り。もこもこしたやつはホコリを吸着しちゃうし、分厚いから違和感もあるしで嫌なのよね。

オムロン 電子血圧計 HEM-6111【血圧を測る習慣を!】

12月13日に急遽Amazonにて注文した「血圧計」です。26歳にして心臓がドクンッと痛み、病院へ行き、それから血圧を測る習慣をつけようと思い、購入しました。

手首で測るタイプなら値段も安いし、まいにち体重計に乗るのと同じくらい手軽に血圧を測ることができます。

近年、若くして高血圧になる「若年性高血圧症」が増えているそうなので、若いからと安心、慢心せず、血圧を測るようにしたほうがいいですよ。健康は一番の資本ですからね!

[kanren postid=”5510″]

メダロット クラシックス【懐かしいと思った人とは友だちになれそうだ】

12月22日に購入した「メダロット クラシックス」。勢いで買ってしまった3DS専用ゲームソフトですが、やっぱり買ってよかった!!!

かつてポケモンやデジモンとともに人気のあったゲームタイトル「メダロット」の1~5までを収録したのが、3DS専用ソフト「メダロット クラシックス」です。

1991年生まれのぼくは「メダロット世代ド真ん中」なので、メダロットクラシックスを買うまいか、ずっとずっと悩んでいたんですよ。勢いで買ってみてよかった!

[kanren postid=”5559,5519″]

ブログ環境が激変した2017年。

2017年の「Amazon注文履歴」を振り返りながら書きました。

すると「上半期」で紹介したものもふくめ、2017年はPCとその周辺機器や、カメラのレンズなど、ブログ環境をより良くするものにたくさんお金をつかっていたことがわかりました。

パソコン本体をはじめとして、カメラのマクロレンズや高級キーボード、ディスプレイなど、意識せずともブログ環境を整えるべくお金をつかっていたんですね。

なかなか有意義なお金のつかい方ができたんじゃないかしら。来年はどんなふうにお金をつかうんだろう。

今から楽しみです。

まいど、黒井です。

2018年はどんな年でしたか?

ぼくはYouTubeをはじめたり、ライブ配信をはじめたりと、意外にもいろいろ「はじめた年」でしたね。

新しいことにチャレンジするのはちょっぴり怖いけど、やってみると楽しかったなんていうこともありますよね。

(直感が正しかったなんてこともあるけど)

2018年はYouTubeばかりでブログの更新がおろそかになってしまいましたが、裏ではいろいろ購入しておりました。

今回は2018年に購入して実際に使ってみて「おすすめしたい!」と思った商品・製品をどーんと7つご紹介します。

さっそくレッツラゴー!

【1】世界最速インターネット回線「NURO光」

[voice icon=”https://tanoblo.com/wp-content/uploads/2018/07/cfa8b3e1fa50b36f2dba85e72feba21e-150×150.png” name=”黒井” type=”l”]ぼくにとって2018年は「NURO光に加入した年」といっても過言ではぬあい!!![/voice]

まず最初に紹介したかったのが、ソニーネットワークコミュニケーションズさんの世界最速インターネット回線「NURO光」です。

冒頭にも書いたとおりぼくは今年YouTubeにて動画投稿をはじめました。
「動画を見る側」から「動画を投稿する側」になり、はじめて感じたことがあります。

それは……

[voice icon=”https://tanoblo.com/wp-content/uploads/2018/07/cfa8b3e1fa50b36f2dba85e72feba21e-150×150.png” name=”黒井” type=”l”]うちのインターネット回線、遅くね!!!?[/voice]

15分の動画を1本アップロードするのに3時間も4時間もかかるんですよ!?

アップロード中は他のページを見るわけにいかないから4時間なーんにも作業できないし、無理やり新しいウィンドウを立ち上げて動画でも見ようかしらなんてYouTubeひらいてもアップロードに回線つかっちゃってるからぜんっっっぜん読み込んでくれないし!!

それはもうストレスがマッハでしたよ!!!!!

はあ、はあ、ふう……

インターネット回線を「NURO光」に変更するとまあ快適!

同じく15分ほどの動画をアップロードすると早いときは「ものの5分で」完了します。

さすが世界最速の名はダテじゃないやで。

(YouTube側のサーバーの問題もあるけどね)

[btn class=”simple”]NURO 光
[/btn]

[kanren postid=”6114″]



【2】PS4/プレイステーション4

PS4_本体

[voice icon=”https://tanoblo.com/wp-content/uploads/2018/07/cfa8b3e1fa50b36f2dba85e72feba21e-150×150.png” name=”黒井” type=”l”]NURO光の特典でGETしたPS4。YouTubeでゲーム実況をはじめたばかりのぼくにとって「奇跡」のめぐり合わせでした。[/voice]

購入したのではなく【1】で紹介した「NURO光」の特典として手に入れたPS4ですが……

良いですね!!!

据え置きのゲーム機はPS2以来でしたからあまりの綺麗さに驚かされっぱなしでした。

当時YouTubeでゲーム実況をはじめたばかりだったので「ここでPS4が手に入るとか奇跡以外の何物でもない!」とテンションあがりましたね(笑)

しかも、偶然セールで安くなっていた「モンスターハンター:ワールド」というタイトルを購入したらこれがまたサイコー!!!

ゲーム実況はもちろん、ライブ配信も行っています!

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥41,480(2024/04/15 09:01:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
カプコン
¥3,000(2024/04/15 09:01:39時点 Amazon調べ-詳細)

[kanren postid=”6135″]

【3】La-VIE ストレッチボール かたお/やわこ

[voice icon=”https://tanoblo.com/wp-content/uploads/2018/07/cfa8b3e1fa50b36f2dba85e72feba21e-150×150.png” name=”黒井” type=”l”]これガチで気持ちいいからガチで!!![/voice]

フィットネス、トレーニング用品を販売しているLa-VIEさんのストレッチボール「かたお君」と「やわこちゃん」です!

ぼくは「かたお君」のなかでも最強の固さを誇る「MAXかたお」を購入しました。「かたお君」の上でごろごろするとめちゃくちゃ気持ちいいんだよね。

いつでも使えるようベッドサイドにスタンバってもらっています。

ストレッチポールほど大げさなものではなくて、まくら元にポンと置いておける手軽さがイイね!

created by Rinker
ラヴィ(La・VIE)
¥982(2024/04/14 21:51:44時点 Amazon調べ-詳細)

【4】SONYのマイク「ECM-PCV80U」とマイクスタンド

[voice icon=”https://tanoblo.com/wp-content/uploads/2018/07/cfa8b3e1fa50b36f2dba85e72feba21e-150×150.png” name=”黒井” type=”l”]2018年はYouTubeをスタートさせた年! ゲーム実況のためのアレコレにもお世話になりましたぁ!![/voice]

ぼくがYouTubeでゲーム実況をはじめたのは2018年の5月1日。

当時はちゃんとしたマイクもなく、彼女とビデオチャットをするために購入した「ウェブカメラ」に内蔵されているマイクで音声を収録していました。

[voice icon=”https://tanoblo.com/wp-content/uploads/2018/07/cfa8b3e1fa50b36f2dba85e72feba21e-150×150.png” name=”黒井” type=”l”]ドイヒーですね。[/voice]

インターネッツでちょちょいと調べて「これが安くておすすめだよ☆」と紹介されていたSONYのマイクを直感で購入しました。

それが「ECM-PCV80U」

4,000円未満で購入できるお手軽さでありながら音質はさすがのSONYブランド。

[voice icon=”https://tanoblo.com/wp-content/uploads/2018/07/cfa8b3e1fa50b36f2dba85e72feba21e-150×150.png” name=”黒井” type=”l”]いっつぁそにー[/voice]

ステレオミニやUSBでの接続に対応しているのでマイクの知識がなくても使えます。

ひとつ難点をあげるならコンデンサ・マイクなので音量を取りづらいことくらいですかねぇ……

でも、この値段なら満足度MAXです!

[kanren postid=”5929″]

[adsense]

【5】有線マウスとマウスバンジー

Amazonでベストセラー1位を獲得したゲーミングマウス「G300s」

[voice icon=”https://tanoblo.com/wp-content/uploads/2018/07/cfa8b3e1fa50b36f2dba85e72feba21e-150×150.png” name=”黒井” type=”l”]「有線はケーブルが邪魔!」と思ってたけど、ケーブルがあったほうがいいこともあるんだなぁ。[/voice]

ぼくは根っからの「無線マウス・ユーザー」です。

しかしゲームをするなら断然「有線マウス」のほうがいい!!!

ゲームをしていると「無線マウスのタイムラグ」が気になります。

とくに「ヤバい!」と思ってとっさにマウスを動かしたときの「一瞬のカクつき」が命取りになるんですよねぇ。

ゲーミング・マウスにはカスタマイズできるボタンがいくつかついているので、ゲームをするときだけでなく他の作業をするときにもショートカットキーとして使えて非常に便利です。

お仕事でマウスとキーボードを酷使する方にもおすすめ!

また「ケーブルの余り」を調節することのできる「マウスバンジー」なるガジェットも購入しました。

マウスバンジーとは、文字通りケーブルを「バンジージャンプのロープ」のように宙ぶらりんにしておく便利アイテムです。

ケーブルを宙ぶらりんにしておくことでマウスを操作したときにケーブルと接触してしまうことがなくなり、マウス操作が快適になりますよ。

「デスクトップPC×有線マウス」なら「マウスバンジー」があると捗ります!

[kanren postid=”6123″]

【6】湯たんぽ

[voice icon=”https://tanoblo.com/wp-content/uploads/2018/07/cfa8b3e1fa50b36f2dba85e72feba21e-150×150.png” name=”黒井” type=”l”]「科学の力」もすごいけど「先人の知恵」もすげー![/voice]

はい。

その「湯たんぽ」です。

ぼくの部屋の暖房器具はエアコンとめちゃくちゃ電気をくう遠赤外線ヒーターだけ! エアコンはともかく「遠赤外線ヒーター」を一晩中つけておくのはちょっと怖い。

ということで文明の利器……

じゃなくて、先人の知恵をお借りしました。

ぼくが購入した「湯たんぽ」は見た目もかわいい「420ml」の小さめサイズ。

(といいつつ「600ml」くらい入るんですけどね)

まわりの「湯たんぽ」と比べると小さめですが、このサイズでも明け方まで温かさが持続します。

さすがに明け方には冷めてしまっていますが「中身が冷たい水になっていることはない」んですよね。

朝になってもほんの少しあたたかい。

[voice icon=”https://tanoblo.com/wp-content/uploads/2018/07/cfa8b3e1fa50b36f2dba85e72feba21e-150×150.png” name=”黒井” type=”l”]湯たんぽってすげー![/voice]

毎晩「電気ケトル」でお湯を沸かして「湯たんぽ」を作る。それをお布団のなかに入れて、足でころころしながら寝る……

最☆高!!!!!

[kanren postid=”3914″]

[adsense]

【7】高コスパ・スマホ「Huawei Nova3」

[voice icon=”https://tanoblo.com/wp-content/uploads/2018/07/cfa8b3e1fa50b36f2dba85e72feba21e-150×150.png” name=”黒井” type=”l”]こっそりケータイ変えました。でへへ。[/voice]

何かと話題のHuaweiさん(笑)

確かに中国メーカーはちょっとなぁ。ぼくもそう思います。しかし「低価格で高性能のありがたーいスマートフォン」を販売しているのも事実!

個人データを取られていたら怖いなぁとか思いつつもこの安さには勝てませんでしたぁ……

「Huawei Nova3」最高です。

iPhoneからの機種変更でしたがまったく問題ありません。なんだったら「データ移行」まで簡単にできちゃいました。マジ親切設計。

5万円を切るミドルレンジの価格帯でありながらスペックは「フラッグシップ・モデル級」の高性能。

指紋認証はもちろん最先端の「顔認証」機能まであり、端末を管理してくれるセキュリティ・アプリまで最初から入っています。

「中国スマホ」というだけで怪しまれるからか、Huaweiさん、セキュリティにはかなり気を使っているようです。

おかげで至れり尽くせり。機械に疎いかたでも安心して使える端末となっています。

ヒキニートの選ぶ2018年買ってよかったもの7選、まとめ。

ニートが選ぶ買ってよかったもの2018

2018年はブログをおろそかにしてしまいましたが、来年2019年はYouTubeはもちろんブログも更新していく……していけたらいいなぁ。

ということでまとめ!

ヒキニートの選んだ2018年買ってよかったものは……

  1. 世界最速インターネット回線「NURO光」
  2. PS4/プレイステーション4
  3. La-VIE ストレッチボール かたお/やわこ
  4. SONYのマイク「ECM-PCV80U」とマイクスタンド
  5. 有線マウスとマウスバンジー
  6. 湯たんぽ
  7. 高コスパ・スマホ「Huawei Nova3」

YouTubeをはじめたということが色濃く出ている「7選」でしたねぇ。

毎年ガチで「これは買ってよかった!」というものを紹介しているので「興味ねーよ」というアイテムもあったかもしれませんが、ご容赦いただけると幸いでございます。

年末恒例「買ってよかったもの記事」まとめ。

買ってよかったもの
「買ってよかったもの」の記事一覧です。

コメント