あの頃の情熱を取り戻せ! メダロット クラシックスでメダロットを遊び尽くす!

ゲーム




まいど、黒井です。

1991年生まれのぼくにとって懐かしすぎるゲームが発売されました! ちょうどクリスマス・シーズンだったこともあり奮発して買っちゃったぜ!!!

その名も……

メダロット クラシックス!!!

かつてポケモンやデジモンとともに人気のあったゲームタイトル「メダロット」の1~5までを収録したのが、3DS専用ソフト「メダロット クラシックス」です。

リメイクではなく「再収録」ってところがシビれるね!!

さっそく遊ぼう!!!

メダロット クラシックスを「眺める」

よし、まずは眺めてみよう。

 


これが「メダロット クラシックス」両バージョンのパッケージです。こちらのパッケージは、ゲームボーイ用ソフト「初代メダロット」のパッケージを踏襲しております。

昔からのファンには、このパッケージだけで白飯3杯はイケます。

 

引用:http://www.medarotsha.jp/history/

ちなみに「初代メダロット」のパッケージはこちら。

絵柄は違いますけど、パッケージのデザインはほとんど一緒。左上にある「1/24 MEDAROT SERIES」の表記が、プラモデルの箱っぽくてイカすよね!

懐かしいレトロゲーム発掘! 思い出に浸りながらお気に入りのゲーム紹介します。

2017.12.17

 

パッケージの裏はこのようになっています。

こちらは「クワガタバージョン」のパッケージ裏です。本ソフトに収録されているメダロット~メダロット5までのパッケージが並んでいます。

 

箱を開けると、右側の面に「3DSソフト」が、そして左側の面には「パッケージと同じデザインの紙」が! 裏面は「操作方法の説明書き」になっていました。

ようし、さっそく遊ぶぞ!!!

 

メダロット クラシックスを「楽しむ」

出荷状況の関係で、ぼくの手元にはまずクワガタバージョンが届き、その翌日にカブトバージョンが届きました。これも何かの縁。ということで先に届いた「クワガタバージョン」から楽しむことにします!

 

メダロット クラシックスを起動すると、本ソフトに収録されている「メダロット」から「メダロット5」までがずらりと並んだ、ゲームセレクト画面が表示されました。

 

3DSの下画面にあるカーソルを動かすと、上画面にゲームタイトルとプレイ時間、セーブした日時と「当時のパッケージ画像」が表示されます。

パッケージ萌えの俺得仕様じゃないか!!!

 

初代メダロット クワガタバージョンからやるぞ!

せっかくなので、クワガタバージョンの「初代メダロット」からプレイしていくことにします。

初代メダロットのクワガタバージョンは、カブトバージョンより序盤の難易度が高くむずかしい記憶があります。みんなのトラウマ「ユイチイタン」の罠にハマりやすいのもまた、クワガタバージョンなのです。

コンビニが開店したと同時に頭パーツ「トランプル」を買いに走ったのも、今となってはいい思い出だなあ、うん。

(クワガタでは頭をトランプルに交換しないとお話にならなかった)

 

1日経過したメダロットのようす(分からないひとは飛ばそう!)

1日経過し、現在のメダロットのようすがこちら。

もうストーリーは終盤です(笑) クワガタバージョンで最初に手に入るメダロット「ヘッドシザース」は、右腕パーツと脚部パーツを残してカスタマイズされています。

 

左腕パーツは「サムライセイバー」。校長先生から奪い取りました。ハンマーの純粋な強化版として使えるっていうのを覚えていたので、ドロップするまで校長先生をカモりました。ごめんやで、校長先生。

頭パーツは「ボディアタック」ですね。メダロット「レッドマタドール」の頭パーツですが、これを装備している意味はとくにありません。しいていえば装甲が厚いのと、いざとなったときリーダーがみんなを守るためかなあ。

1日あればけっこう進むもんだね、うん。

 

まずはクワガタから、じっくり楽しむぞ!

奮発して買ってよかった!!!

懐かしいだけじゃなくてゲームとしても面白い! 覚えているところもあれば忘れてしまっているところもあり、むかし遊んでいたときには気づかなかったことに気づいたりしながら遊んでいます。

クワガタバージョンの初代メダロットはもうそろそろ終わってしまいますけど、以降「メダロット2」から「メダロット5」まで、まだまだ待ち構えています。

むかしのものとはいえゲームが「5本」も入っているわけですから、なかなか遊びごたえがありますよ。

これでふつうの3DSソフトと値段が変わらないんですから、お得ですよね。

まずはクワガタから、じっくり楽しむぞーい!

 

メダロット クラシックス「20th Anniversary Edition」

メダロット クラシックスには「メダロット20周年記念エディション」という特別な商品が用意されています。

今回ぼくが紹介した「メダロット クラシック カブトバージョン」と「メダロット クラシック クワガタバージョン」がそれぞれ1本と、「アルティメットキャラクターブック」なる本が1冊、「サウンドトラック」が1枚ついた、豪華仕様となっています!

懐かしいレトロゲーム発掘! 思い出に浸りながらお気に入りのゲーム紹介します。

2017.12.17