Amazonのお手軽エンタメ・タブレット「Fire7」使ってみた! 感想をシェアします。

広告


まいど、黒井です。

とどいたばかりのAmazon「Fire7」タブレットをいろいろつかってみました。Amazonプライム会員であれば「4,980円」で購入できる格安タブレットですが、その実力やいかに!?

結論。

新型Fire7タブレットは「Amazonプライム会員なら」ほとんど半額で購入でき、なおかつ非常に便利なタブレットであると言えます。

 

広告

【前回】Amazon Fire7タブレット開封の様子は前回の記事で。

fire7タブレット-パッケージ

Amazon Fire7タブレットの開封、および外観については前回の記事にまとめてあります。記事のリンクはすぐ下に貼ってあります。

Amazonのお手軽エンタメ・タブレット「Fire7」が届いた! さっそく開封します。

2017.06.07

 

Amazon Fire7最大の機能はその”価格”。

Fire7(ストレージ8GBモデル)の価格は通常「8,980円」ですが、Amazonのプライム会員になっていると4,000円引きの大特価「4,980円」で購入することができるんです。

最新型のタブレット端末が「4,980円」ですよ!?

  • 8GBモデル:8,980円(プライム会員なら4,980円)
  • 16GBモデル:10,980円(プライム会員なら6,980円)

この値段であれば、これを機会にAmazonプライム会員になる、という決断をしても良いでしょう。プライム会員になった上でFire7を購入しても出費は「8,880円」ですから、Fire7を通常価格(8,980円)で購入するより安上がりなんです!

  • Amazonプライム会員の年会費(3,900円)
  • Fire7 8GBモデル(4,980円)

合計8,880円(通常価格でFire7を購入するより安上がり!)

非プライム会員でFire7を購入するくらいなら、この機会にプライム会員になってしまったほうが安上がり。年会費を払っていますから当然プライム会員だけのサービスも利用することができます。

 

安いのは分かったけどスペックはどうなの?

Amazon Fire7タブレットのスペックは以下のとおり。

Amazonより

けして手放しで高スペックとは言えませんが、プライム会員価格4,980円という値段を考慮すれば高スペックと言えます。高々コスパです。

7インチタブレットとしてはディスプレイの解像度が低めだなあ、と思っていましたが、実際につかってみるとそれほど気になりませんでした。

CPUが1.3GHzのクアッドコアなので、けっこうサクサク動きますよ!

Fire7は「Amazonのためのタブレット」です。

fire7タブレット-本体

どうしてAmazonは、ほとんど利益が出ないことが分かっていながら「Fire7タブレット」を「4,980円」で販売するのでしょう。

それは購入者にAmazonプライム会員になってもらい、プライムビデオ(ビデオ見放題)やプライムミュージック(音楽聴き放題)やKindle本などの「コンテンツ」を利用してもらうことで利益を得ようとしているからです。

そのためFire7タブレットは「Amazonのサービスを利用することを前提としたタブレットである」と言えるかもしれません。

Amazonをより楽しむための”FireOS”

fire7タブレット-アプリストア

Amazon Fire7はAndroidOSをベースにつくられた独自開発のシステム「FireOS」を搭載しています。一般的なAndroid端末のホーム画面と大きく違うところをご紹介します。

それがこちら。

印をつけた部分は「タブ」になっていて、ディスプレイを「スワイプ操作することでタブ間の行き来」ができます。

Android端末なら各ホーム画面にアプリやウィジェットが並んでいますが……

FireOSでは「本」「ビデオ」「ミュージック」と、Amazonで購入したコンテンツがズラリと表示されるんです。

購入したもの以外でも「本」のタブなら「おすすめの本」が、「ビデオ」のタブなら「おすすめのビデオ」や「新着ビデオ」が表示されます。

よーするに「Amazonのコンテンツを購入してFire7で楽しんでね」ということです。

Amazon Fire7タブレットの良いところ、悪いところ。

【Amazon Fire7タブレットの良いところ】

  • プライム会員ならとにかく安く購入できる
  • コストパフォーマンスが高い(プライム価格だとさらに高い)
  • プライムのサービスを使うならかなり便利
【Amazon Fire7タブレットの悪いところ】

  • Amazonを使わない人は購入する意味がない
  • エンタメ・タブレットなのにスピーカーがしょぼい

ぼくの感じたAmazon Fire7タブレットの良いところと悪いところは、以上のとおり。

【あとがき】良くも悪くも”Amazon専用機”。

fire7タブレット-本体

ふだんからAmazonをよく利用する人にとってFire7タブレットはひとつの選択肢となるでしょう。もしもあなたがAmazonプライム会員なら「買い」です。

これを機にプライム会員になる、というのも、アリだと思います。

ただ、Amazonをあまりつかわない(つかう予定もない)人がFire7タブレットを手に入れても、それは「宝の持ち腐れ」というもの。

Fire7タブレットを購入するとしても、しないとしても、自分がAmazonをどのように、どのくらい利用しているのか……という点を再確認してみるといいでしょう。

Amazonをよく利用している、あるいはこれから利用していこうと考えているのであれば、Fire7は最良の選択肢となりますよ。

Amazonのお手軽エンタメ・タブレット「Fire7」が届いた! さっそく開封します。

2017.06.07

たったの4,980円でAmazonの最新タブレットをゲットだぜ!

2017.05.26

 

 

広告

広告


フォローしてね!

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です