電子レンジでホットミルク! 就寝前のホットミルクで不眠を快眠に変えよう。

広告


不眠症(眠れないこと)で悩んでいるあなたに、ひとつ、試してほしいことがあります。それは就寝前に「ホットミルク」を飲むこと。

ホットミルクは「電子レンジ」で簡単につくることができるので、誰でも気軽にチャレンジできます。

 

不眠症(眠れないこと)を改善したいひとは……

就寝前のホットミルクに「アレ」をちょい足しすることで、安眠効果をぐっと高めることができるので、こちらも一緒に、ぜひチャレンジしてみてください。

広告

就寝前のホットミルクの安眠効果って、ホントなの?

naze

就寝前に飲むホットミルクが「不眠症に良い」「よく眠れるようになる」といわれるのには、3つの理由があります。

【就寝前のホットミルクが不眠に良い3つの理由】

  1. 寝る前に温かい飲み物を飲むと副交感神経が優位に立ち「リラックス」できるから
  2. 牛乳を飲むとメラトニンという「眠気をうながす化合物」が生成されるから
  3. 牛乳に含まれるカルシウムが「興奮やストレスを軽減する」から

ホットミルクには「リラックス効果」があるので、眠れないときや不眠がつづいているときはもちろん、ストレスによる緊張や、体が疲れていると感じるとき、体がだるいと感じるときにも効果的です。

 

電子レンジでホットミルクをつくる方法、3ステップ。

s_photo-1466019251091-1933ce15ba04
【電子レンジでホットミルクをつくる方法3ステップ】

  1. 耐熱性のカップに牛乳をそそぐ
  2. ラップをせずに電子レンジへ
  3. 500ワットの電子レンジで1分30秒ほど加熱する

たったこれだけ。

コーヒーをいれるのと変わらないでしょ?

電子レンジで加熱する時間を「500ワットで1分30秒」としましたが、この数字は目安です。電子レンジでの加熱時間はお好みで調節してみてください。

 

ホットミルクをつくるなら「こんな電子レンジ」で。

電子レンジでホットミルクをつくるのには、ひとつコツがあります。それは「回らない電子レンジ」をつかうことです。

一般的な「回る電子レンジ」では、牛乳やスープなどの液体物を均等に加熱することができません。

下に示したような「回らない電子レンジ」をつかって牛乳やスープなどの液体物を加熱すると、均等に加熱できるため、おいしく仕上がりますよ。

 

就寝前のホットミルクに「アレ」をちょい足しして、安眠効果アップ!

スケッチブック-ハート

不眠症(眠れないこと)で悩んでいるひとは、電子レンジでつくったホットミルクに「はちみつ」または「黒糖」をちょい足ししてみてください。

はちみつや黒糖などの「天然由来の甘味」には、糖質だけでなく「ビタミンやミネラルが豊富に」ふくまれています。

この豊富なビタミンとミネラルが、快眠をサポートしてくれるんです。

広告

広告


フォローしてね!

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です