新星ブラウザ「Vivaldi」は軽いけど良いことばかりじゃないよ。

広告


まいど、黒井です。

あなたは「Vivaldi」というウェブブラウザをご存知でしょうか。Vivaldiは「Opera」というブラウザを作ったチームの人間が「宇宙最速」を目指して(?)開発した新しいブラウザです。

でも、

Vivaldiは軽いけど良いことばかりじゃない!!

という記事を、以前から「書こう」と思っていたんですが、ほったらかしにしていました。てへぺろ。以前に書いた【Safari軽いいい!低メモリMacでは「Safari」を使うしかない】という記事にコメントがついて「Vivaldi」のことを思い出したので、この機会に書いてしまおう! コメントくれた方、ありがとうございます。

そうそう、

何も「Vivaldi」は良いことだらけじゃないんですよ。

広告

Vivaldiのダメポイント1:VivaldiでYouTubeを見るのが不便すぎる!

スケッチブック-バツ

ぼくはよくYouTubeで動画を見るんですが、VivaldiでYouTubeを見るのって、すごく不便なんですよ。あることができないんです!

それは・・・

全画面表示!!!

全画面表示自体は、ちゃんとできます。

できるんです、が・・・

プレイヤーを全画面表示にして、別の動画を見ようと全画面を解除すると、Vivaldiのインターフェースが「すべて消えてしまう」んです!!

VivaldiでYouTube動画を再生すると・・・

スクリーンショット_2016-07-11_10_44_44

こんな感じ。

ちゃんと「Vivaldi上部のインターフェース」がありますね。

でも、全画面表示にして、もどってくると・・・

スクリーンショット_2016-07-11_10_45_05

ない!!

インターフェースが、ない!!!

と、こういうことが起こります。

モザイクでスクショ見づらくてごめんよ。

ぼくなんかは、ほとんど「クセ」のようにYouTube動画を「全画面表示」にしてしまうので、このバグ(?)は致命的です!

早く改善しておくれぇ・・・

そう祈りながら「Vivaldi」のアップデートを待っています。

Vivaldiのダメポイント2:拡張機能が使えません!でも実は・・・

スケッチブック-バツ

Vivaldiでは「基本的には」拡張機能が使えません。だから「開いているページをPocketなどの後で読むサービスに飛ばす」こともできませんし「ページをそのままウェブクリッパーでEvernoteに保存する」こともできません。

Pocketやウェブクリッパーだけではありません。ぼくの大好きな「OneTab」も使えない。大好きな「LastPass」も使えない。何も使えないんですよ!

ま、これは「仕様」なんですけどね。

後述しますが「Vivaldi」は(環境によるみたいですが)メモリの消費の少ない、ごく軽量なウェブブラウザなんです。その「軽さ」の秘訣が「拡張機能がないから」ということなんだよね。

だからVivaldiでは拡張機能が使えないんですが・・・

裏ワザを使えばGoogleChromeの拡張機能が使えます!

裏ワザといってもすごく簡単。

Vivaldiから「Chromeウェブストア」を開いて、そのまま普通に拡張機能をインストールすることができちゃうんです。

まあ、拡張機能を使わないがゆえの軽快さなので、多少、重くなってしまうかもしれませんけどね。

でも「Vivaldi」は軽い!

スケッチブック-ハート

ぼくにとって「YouTube問題」が大きすぎるのでVivaldiをメインのブラウザに、というのは、もうちょっと先かなあという感じですが、少なくともぼくの環境においてはVivaldiはめちゃくちゃ軽い!!

カスタマイズ性、機能性に優れている上に、軽いんですよ。

でも操作方法はシンプル。

Vivaldiには良いところもたくさんあります。どうりで注目されるワケです。最後にVivaldiのPVとリンクを貼って終わりにします。

Vivaldi

仕事用のブラウザを「Vivaldi」に変えます!ブラウザを「Vivaldi」に移行する方法。

2016.07.11
広告

広告


フォローしてね!

感想をシェアしよう!

5 件のコメント

  • こんにちは。私も Vivaldi を使っています。

    YouTubeなどで動画を全画面表示から戻すと、アドレスバー等々が全て消えてしまう問題、TwitterやVimeoなどでも起こるのですが、これはHTML 5動画に限った現象で、Flash Playerを使う動画サイトでは発生しません。

    一応 公式掲示板には書き込んでますし、Vivaldi社の方も把握してるので、いずれ解消されると思いますが…(^^;

    YouTubeに関しては「Disable Youtube™ HTML5 Player」などのYouTubeの動画の再生をFlash Playerに切り替えるChrome拡張を使うと、全画面表示から戻してもアドレスバー等々が消えなくなりますよ。

    Disable Youtube™ HTML5 Player:Chrome ウェブストア
    https://chrome.google.com/webstore/detail/disable-youtube-html5-pla/enmofgaijnbjpblfljopnpdogpldapoc/related?hl=ja

    YouTubeやTwitterなどの動画をフルスクリーンにして戻すと、UIが全部消える:Vivaldi公式掲示板
    https://vivaldi.net/en-US/forum/japanese/11324-youtube-twitter-ui

  • 記事制作お疲れ様です
    Vivaldiは僕も愛用してますが気になった点が一つあったので書かせていただきます
    拡張機能の導入は公式で認めてて、裏ワザではないですよ^^

    • pick256さんへ。
      コメントありがとうございます!

      Chromeの拡張機能、公式で認めてたんですね!!
      知らなかった……

      情報、ありがとうございました。

  • まだ拡張機能の問題に関しては試していないで分からないですが、(今更ですが)YouTubeの問題はかなり前から直ってましたね。
    しかも今回のアップデート、1.12で「写真のプロパティ・タブの色の彩度・ダウンロード」の3つの面が強化されたみたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です