汗かき注目! ヘッドホンを汗や汚れから守るカバー「mimimamo」

mimimamo-装着商品レビュー

まいど。汗っかき代表の黒井です。

ヘッドホンは耳に直接ふれる「イヤーパッド」からダメになっていきます。

これはもうヘッドホンの宿命です!

ヘッドホンをしていると耳の辺りが蒸れて汗をかきます。この汗をイヤーパッドが吸収することにより少しずつ傷んでいき、クッション部分を覆っている生地がダメになってしまうんですよねぇ。

モデルによってはイヤーパッドだけを購入して付け替えることもできます。

しかしボロボロになるたびに買い替えていたのではなかなかお財布に厳しいです。

かといって、イヤーパッドがダメになったからとまだ使えるものを捨ててしまうのももったいない……

ということで購入したのが、ヘッドホンカバーの「mimimamo」です。

このカバー、速乾性に優れていて蒸れないわ、抗菌防臭機能があって臭くならないわ、洗濯して繰り返し使えるわでなかなかスゴい!

スポンサーリンク

ストレッチヘッドホンカバー「mimimamo」開封

mimimamo-パッケージ

こちらがストレッチヘッドホンカバー「mimimamo」のパッケージです。

箱というよりカードのような形でなんだかおしゃれですなぁ。

mimimamoには「Mサイズ」と「Lサイズ」があります。ぼくは両方のサイズを購入しました。左が「Mサイズ」で、右が「Lサイズ」ですね。

mimimamo-中身

中身はこんな感じです。

今回は両サイズとも「ブルー」を購入しましたが、mimimamoには「7色」のカラーバリエーションがあります。

引用:http://mimimamo.com/

  • グリーン
  • ブルー
  • パープル
  • レッド
  • ピンク
  • グレー
  • ブラック

これだけカラバリがあるといろんな「ヘッドホン×mimimamo」の組み合わせを試してみたくなりますね。

カバーを取り替えるとヘッドホン自体の印象も大きく変わるので、気分に合わせて付け替えてみるのも楽しいかもしれません

さっそく取り付けてみる

ストレッチヘッドホンカバー「mimimamo」をさっそく取り付けてみます!

まずは……

Lサイズを「audio-technica ATH-MSR7」に装着

mimimamo-LサイズをATH-MSR7に

audio-technicaの「ATH-MSR7」に「Lサイズ」を取り付けてみました。

MSR7には目立たないところにワンポイントで「ブルー」が使われているので、「ブルー」のカバーが似合うと思ってたんですよねぇ。想像どおりのイケメンでした。シュッと引き締まった感じがしていいですね。

mimimamo-LサイズをATH-MSR7に-真横から

正面から見るとこんな感じです。

イヤーパッドはヘッドホンを頭に装着しているときにも見える部分ですから、ヘッドホンをつけたときのおしゃれ度もアップ!

[kanren postid=”4223,4238″]

Mサイズを「AKG Y50BT」に装着

mamorio-MサイズをAKGのY50BTに

つづいてAKGの「Y50BT」に「Mサイズ」を取り付けてみました。

Y50BTはBluetooth接続に対応したワイヤレスヘッドホンです。ワイヤレスにしては「音質とデザイン性」が高い次元でまとまっているのが特徴のヘッドホンですね。

外出をするときの必需品で、とても気に入っています。

シルバーのボディにはどんな色でも合いそうでしたが、こちらも「ブルー」にしてみました。

mamorio-MサイズをAKGのY50BTに-真横から

正面から見るとこんな感じです。

カバーをつけていない状態より明るく、鮮やかになりつつ、派手すぎず、いい感じですね。

[kanren postid=”3500,3619″]

装着方法いろいろ

mimimamoにはいくつかの装着方法があります。

公式ページによると……

引用:http://mimimamo.com/howto.html

  • ノーマル装着
  • サイド装着
  • ステルス装着
  • ロール装着

以上4つの装着方法があるとのこと。

ぼくは何となくで付けてしまいましたが、どうやら「Lサイズはステルス装着」で、「Mサイズはサイド装着」で付けていたようです。

これらの装着方法は「どれにしようかな?」と選ぶものでなく、「このなかのいずれかの方法で装着できますよ」ということのようですね。

ぶっちゃけ「mimimamo」を付けると音質は変化するの?

結論から言うと「ほぼ」変化しません。

「ほぼ」と表現したのは「黒井の耳には同じように聴こえているだけ」という可能性があるためです。

薄い布であるとはいえ、耳とヘッドホンの間にものを挟んでいることには変わりありません。そのため「まったく音質に変化がない」ということはあり得ません。

ただし、ぼくの耳では「ほんの少し音がくもったような気がしないでもないけど気のせいかもしれない」という程度の変化しか感じ取ることができませんでした。

「mimimamo」に対応しているヘッドホンについて

mimimamoの公式ページに「装着確認済みヘッドホン」がまとめられています。まずはそこにお手持ちのヘッドホンが記載されているかをチェックしたほうがいいです。

ヘッドホン対応表 – mimimamo公式ページ

もしも「ヘッドホン対応表」の中にお手持ちのヘッドホンがない場合でも、基本的には「イヤーパッドが耳の上に乗る(オンイヤー)タイプのヘッドホンならMサイズ」を、「イヤーパッドが耳を完全に覆う(オーバーイヤー)タイプのヘッドホンならLサイズ」を購入すれば、ほとんどのヘッドホンには装着できる、と思います。

実際にぼくは「ヘッドホン対応表」を確認せずに購入しました。

汗っかき代表の評価

しんしんと雪の降る日でさえ少し歩けば汗だくになるぼくが、mimimamoをつけたヘッドホンをして歩きに出かけました。

家に帰るなりヘッドホンを外し、カバーが汗まみれになっていることを確認してから取り外すと……

ヘッドホン本体のイヤーパッドはさらさらのまま!!

汗を吸い取るちからはなかなかのものです。

また、抗菌防臭機能があり、汚れても洗濯機でガシガシ洗って繰り返し使える点も良い。

カバーを付けることでほんの少しヘッドホンのつけ心地が変わってしまいますが、ぼく個人としては、それを差し引いても良い商品だと感じました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を読んでちょっとでも「イイね!」と感じたら、SNSによる拡散や、ほしいものリストからの援助をしていただけると助かります。

商品レビュー商品・製品
スポンサーリンク
シェアをするまでが読書!
黒井さんは他にもいろいろやっている
黒井さんはひとりじょうず

コメント

  1. […] 汗かき注目! ヘッドホンを汗や汚れから守るカバー「mimimamo」mimimamo スーパーストレッチヘッドホンカバーの開封と商品説明の記事です。傷みやすいヘッドホンのイヤーパッドに装着し […]

  2. […] 汗かき注目! ヘッドホンを汗や汚れから守るカバー「mimimamo」mimimamo スーパーストレッチヘッドホンカバーの開封と商品説明の記事です。傷みやすいヘッドホンのイヤーパッドに装着し […]

タイトルとURLをコピーしました